丸山穂高に「辞めろ」の声殺到!過去の失態はアルコール依存症のせい?

丸山穂高の酒席での失態に「アルコール中毒なの?」という意見が多くあります。

医師に診断されたわけではないですが、酒絡みの炎上も多いだけに「もう酒を飲むな」「政治家辞めろ」という痛烈な意見も増えているようです。

2015年に「禁酒宣誓書」も提出していたはずですが、いつの間にか飲酒している事実もあります。


丸山穂高はアルコール中毒なの?

丸山穂高

アルコール依存症とは、お酒の飲み方(飲む量、飲むタイミング、飲む状況)を自分でコントロールできなくなった状態のことをいいます。飲むのはよくないことだとわかっていても、脳に異常が起きて飲むことをやめられなくなります。

引用元:アルコール依存症治療ナビ

丸山穂高自身がアルコール依存症と医者に診断されたわけではありません。

しかしながら、酒の席での失態が続きながらも酒の飲み方をコントロールできておらず、何度も失態をおかしています。

そういったことから、世間では「丸山穂高はアルコール中毒ではないか?」と言われてしまっています。

丸山穂高と松井一郎

大阪市の松井一郎市長(2019年時点)も丸山穂高に対し「丸山君、アルコール依存症は精神的なダメージがあると聞いていたので!!」と発言し、物議を醸していました。

  • 元・横綱の日馬富士
  • 元・TOKIOの山口達也

酒癖の悪さから暴力などの問題行為が発覚し、立場を失ってしまいました。

アルコール依存症と診断されているわけではありませんが、丸山穂高の酒癖には注意しないといけないことは明らかでしょう。

精神科医の和田秀樹氏は「過去のトラブルから考えるとアルコール依存の可能性がある。進行性で自然治癒はしないため、一刻も早く専門医の診断を受けるべきだ」という――。
引用元:プレジデント

プレジデントでは精神科医の和田秀樹氏による「丸山穂高のアルコール依存の可能性」を指摘しています。

丸山穂高自身はアルコール依存症の診断を受けたとは公表していません。

診断を受けていないにしても医師による「診断を受けるべき」というアドバイスがあることは事実です。

酒に酔った丸山穂高の失態とは

丸山穂高

丸山穂高は酒の席での行動が問題視され、政界でもネットでも炎上した過去があります。

どのような失態があったのか振り返ってみましょう。(失態ではないものの炎上した経緯も含みます)

丸山穂高が泥酔して北方領土で問題行動

丸山穂高

北方四島のビザなし交流で国後島を訪れた丸山穂高衆院議員が、ともに訪問した元島民の大塚小弥太さん(90)=札幌市南区=に対し、戦争によって島を取り返すことへの賛意を執ように迫った問題は大きな波紋を呼んだ。
引用元:ハフィントンポスト

内閣府などは「丸山氏がコニャックを10杯以上飲んだ」と説明。

宿泊先に戻った後も外出を求めて騒ぎ、その際、「会期中は不逮捕特権で逮捕されない」「おっぱいもみに行きたい」などと発言したと報告した。
引用元:毎日新聞

報道によると、国後島の宿泊施設での懇親会の最中、丸山穂高は酒に酔って「領地を取り戻すために、戦争しないとどうしようもないですか?」という内容の問題発言を繰り返したそうです。

かなり酔っていたのか「これから外出して女買いに行くんだ」と騒いでいたようです。

ビザなし交流での訪問中は、国際問題を避けるために「敷地外に外出しない」という暗黙のルールがあるそうです。

同行者の制止もあり、外出する事態は免れました。

酒に酔ったせいでの失態で、所属していた「日本維新の会」は除名となりました。

税金で名古屋のキャバクラ飲み

2019年11月にはN国党・立花孝志と名古屋のNo.1キャバ嬢エンリケの店を訪れたことをツイッターで報告した丸山穂高。(※酒の失態ではありません)

丸山穂高自身は「政党交付金の制度」について疑問を呈した形でのツイートでした。

憎まれ役をかったカタチで、政治資金に関する問題提起だったと思われます。

ヘイトを集めて炎上することで「政治家は給料以外の金で飲み会できるんだぜ」と制度批判につなげたかったのだと思います。

立花党首と丸山穂高

ただ、北方領土での問題行動も記憶に新しかったため「まず酒を飲むな」「言いたいことは分かるけど、品がない」という意見もありました。

酒の席での失態ではありませんが、プチ炎上していましたね。

天皇陛下即位に伴う祝宴で不適切発言?

丸山穂高

衆院議院運営委員会理事会が21日開かれ、NHKから国民を守る党の丸山穂高衆院議員(大阪19区)について、天皇陛下の即位に伴う祝宴「饗宴(きょうえん)の儀」で不適切な言動があった可能性があると野党側から報告があった。

引用元:毎日新聞

2019年10月29日の「饗宴の儀」で、酒に酔った丸山穂高が他の議員に制止されたと報じられています。

丸山穂高自身は、シェリー酒を飲んでいたことは認めているが制止されて事実もないと反論しています。

報道では、与党側が事実関係を調査するとあります。北方領土での問題行動があっただけに、酒を飲んだ丸山穂高に対する注意も高まっていますね。

饗宴の儀では、眞子さまに対して不適切な発言があったのではないかとも言われています。

丸山穂高

丸山穂高の眞子様への発言内容とは?不敬な質問でセクハラの疑いも

2019-11-22

丸山穂高は「禁酒宣誓書」を書いた過去も

丸山穂高

2015年に東京都・大田区にて、酒に酔った状態で一般人男性と路上で揉み合いになり警察沙汰になった過去があります。

その後、「禁酒宣誓書を提出した」とツイートしています。

「あらゆるトラブルを予防するため、今後の議員在職中において公私一切酒を口に致しません」とありますが、いつの間にかお酒を飲んでいます。

これも政界に対する問題提起ということでしょうか…?

ネットでは丸山穂高に「辞めろ」の声も

丸山穂高

お酒が絡む丸山穂高の炎上にネットでは「辞めろ」という辛辣な声も多くあがっています。

ブログでの紹介は控えますが、かなり強い言葉で丸山穂高を責めるツイートもありました。もちろん、丸山穂高を擁護する意見もあります。

丸山穂高自身が炎上することで炙り出される政治問題もあるのかもしれないですね。