グレタが嫌われる理由は3つ!顔怖い・矛盾してるなど批判の声殺到?

グレタが嫌われる理由

16歳の環境活動家であるグレタ・トゥーンベリが世界的にも注目を集めています。

グレタを応援する声もあれば、グレタに対して批判的な意見も多くあるのが現状です。

報道やネットなどで調べてみると、グレタが嫌われる理由には大きく3つのことがありました。


グレタ・トゥーンベリのプロフィール

グレタが嫌われる理由
グレタのプロフィール
  • 名前:グレタ・エマンマン・トゥーンベリ
  • 生年月日:2003年1月3日
  • 出身地:スウェーデン ストックホルム
  • 職業:学生、環境活動家

2019年9月、アメリカ・ニューヨークで開かれた「国連気候行動サミット」で演説を行い、機構危機を強く訴えました。

スピーチでは「How dare you!(よくもそんなことを!)」という強い表現を何度も繰り返し、日本国内でも「グレタさん」の存在が一躍有名になりましたね。

たった16歳の少女がこれだけの舞台で、心からの言葉を強く主張する姿に感銘を覚える人もいました。

グレタが嫌われる理由

アメリカのトランプ大統領は「馬鹿げている。グレタは怒りのコントロールに取り組み、友達と古き良き映画を見に行け!落ち着けグレタ、落ち着け!」とTwitterで批判。

また、ブラジルのボルソナロ大統領も「あんなガキにマスコミが場所を与えるなんて」と厳しい口調で批判している。
引用元:ライブドアニュース

一方で、世界の首脳の中には「ガキが生意気言ってんじゃねぇ」という内容の意見も聞かれました。

日本国内では「すごい少女が出てきた」という意見もある中で、グレタへの批判的な意見も多くあるようです。

あまりテレビでは表立っていう人は少ないですが、ネットなどでは嫌われている印象があります。

グレタが嫌われている理由について調べてみました。

グレタが嫌われる理由は?

グレタが嫌われる理由

今や世界中がグレタの行動に注目していますが、その行動に矛盾を感じる人もいたり、批判する人もいます。

一つの意見を主張するなら、反対意見が出ることは当たり前のこと。

グレタが嫌われている理由にはどのようなものがあるのでしょうか?

グレタの言っていることが矛盾している

グレタが嫌われる理由

ツイッター上や報道でのグレタ批判をまとめると、最も多いのが「グレタの行動が矛盾している」という趣旨のものです。

グレタが満員電車で移動?

スペイン・マドリードで開催されていたCOP25からドイツの列車で移動している様子をツイッターにアップしました。

内容は「超満員列車でドイツを移動中。やっと家に帰るところです!」となっています。

しかし、乗っていた列車のドイツ鉄道は

  • 「親愛なるグレタさん、気候変動と闘うわれわれ鉄道労働者を支援してくれてありがとう」
  • ファーストクラス(1等車)であなたをおもてなししたフレンドリーで有能な弊社スタッフについても触れていただけたら良かったです」

とツイッターで皮肉気味に反論しています。

つまり、投稿写真のように床に座っていたのは一時的なもので、後はファーストクラスに座ってオモテナシされていたらしい。

  • 列車で移動することは環境に悪くないのか?
  • 座れなくて苦労してるアピールか?
  • 日本の満員電車を知ってんのか!?

と意見が飛びました。

グレタが嫌われる理由

毎朝繰り広げられる戦場のような日本の満員電車と比べると、かなり楽そうには見えますね汗

ヨットで移動してスタッフは飛行機で帰る

ヨットのグレタ

2019年9月の国連気候変動サミットに出席するために、イギリス(プリマス)からニューヨークまでレーシングヨットで移動しています。

一般的に考えれば「飛行機で移動」という選択肢がとられそうですが、グレタはヨットで横断することを決めました。

グレタは、温室効果ガスを排出する飛行機での移動は2015年から拒否しています。

ヨットのグレた

しかし、船の修理のためにスタッフ2人が飛行機で渡米し、船長は飛行機で帰国しています。往路のためだけに結果的に3回飛行機を使っていることになります。

はじめからグレタが飛行機で移動していれば、往復でも2回の飛行機搭乗で済んだのでは?と矛盾を指摘する声が出ました。

グレタの顔が怖い、態度が生意気

グレタが嫌われる理由

日本でも何度も放送された国連気候変動サミットのスピーチ。

その時の「HOW DARE YOU!!」の表情がかなり印象的なんですよね。

グレタの年齢の若さもあってか「ヤンキーがメンチ切ってるみたい」「グレタがグレた!」と言われています。

グレタが嫌われる理由

その時の表情の印象もあるし、意見も痛烈なので「怖い」「生意気だ」という理由でグレタを嫌いに思う人もいます。

グレタが笑った表情はギャップがあって可愛らしく見えますが。

アタくん
僕が16歳の頃なんて、馬鹿なことでゲラゲラ笑って過ごしてました汗

グレタは中国だけ批判しない

グレタが嫌われる理由

現状の環境問題について厳しく批判する一方で、二酸化炭素排出量が世界最大である中国のことにはグレタは一切触れません。

このことについてグレタは「中国は途上国なのでカウントしない」と主張したのだとか。

  • 中国からお金が流れているんじゃ…?
  • 悪い大人に振り回されてるんじゃないの…?

といった疑問の声が上がっています。

グレタが嫌われる理由

都合の良い考えに洗脳されて操り人形のようになっているのではないか、と心配する声も聞かれました。

グレタが香港デモを支持するような発信

グレタが嫌われる理由

しかし、2019年12月にはグレタが香港デモに関するツイートに「いいね」をしたことで「中国の味方じゃなかったの?」と再び話題になりました。

この香港デモを支持するかのような発信に対して、中国紙では「危険なPR」だと牽制しましています。

グレタが嫌われる理由まとめ

グレタが嫌われる理由

グレタが何をやっても批判の対象になるということは、日本でもかなりの認知度がある証拠でもあります。

主にグレタが嫌われている理由は

  1. 列車移動など行動に矛盾を感じる
  2. グレタの顔が怖い
  3. グレタは中国だけ批判しない

というものでした。

アメリカのタイムズ紙では2019年の「今年の顔」に選ばれていて、グレタは世界的な影響力を持つ16歳になっています。

批判の声は表面に出やすいですが、応援の声は少なく見えるもの。

今後のグレタの環境活動にも世界が注目していくでしょう。