3時のヒロインに嫌い・面白くないの声!森三中の代役には実力不足?

3時のヒロインが嫌われる理由

お笑い芸人・3時のヒロインがテレビ番組に引っ張りだこですが「3時のヒロイン嫌い!」と言った声が増えています。

「面白くない」「ゴリ押しされすぎ!」といった3時のヒロインへの拒否反応がネット上でも急増しているようです。

なぜ嫌われているのか調べてみると

  • トークが面白くない、ネタが飽きた
  • 実力ないのにゴリ押しされすぎ
  • 嵐ファンアピールがウザい
  • 絵面が汚い
  • 森三中と比べても面白くない

といったことが理由のようです。

ネット上での意見もあわせて、詳しくご紹介していきます。

3時のヒロインが嫌いという声が噴出!

嫌われている3時のヒロイン

2019年「THE W」優勝してからバラエティにも引っ張りだこになった3時のヒロイン。

しかし、テレビに出れば出るほど「嫌い」「また出てる」といった批判的な意見が増えているようです。

ネット上でも「嫌い」の中にもいろんな理由があるようですので、3時のヒロインの何が嫌われているのか調べてみました。

3時のヒロインは面白くないから嫌い

嫌われている3時のヒロイン

まずは、3時のヒロインが面白くないから嫌いだという意見があります。

3時のヒロインのネタといえば「アッハーン」でTHE W優勝したことが有名で、海外ドラマのあるあるネタを得意としています。

ネタの面白い・面白くないについては個人の感覚でもあるので、芸人であれば一生ついてくる批判だと思います。

しかし、注目したいのは面白くないと言っている意見の中に「飽きた」「うるさいだけ」という意見があること。

3時のヒロインのネタに飽きた

嫌われている3時のヒロイン

2020年に入ってからはネタ番組で披露しているのは「アッハーン」ばかりです。

ネタ番組の数も減り、ネタを披露する機会が減っていることもワンパターンなネタに偏ってしまう理由かもしれません。

このことから、3時のヒロインの「ネタがワンパターン過ぎて面白くない、飽きた」と思われていて嫌われている可能性があります。

うるさいだけだから嫌い

嫌われている3時のヒロイン

さらに、3時のヒロインには「うるさいだけで面白くない」から嫌いという意見もあります。

バラエティ番組での3時のヒロインを見ても、ノリと勢いだけで笑わせようとしているように見られています。

3時のヒロインのネタは真ん中の福田麻貴が作っています。

左右のゆめっちとかなでは決められたネタでは面白さを発揮するものの、アドリブには弱いというイメージがあります。

その「アドリブに弱い」という点が、うるさくさせる原因だと思われます。

嫌われている3時のヒロイン

THE W優勝後にスッキリ出演した際には、トーク中に加藤浩次から明らかに「アッハーン」を振られているのにかなでは気付きませんでした。

3人のトークでも話すのは福田麻貴が圧倒的に多く、ゆめっちとかなではトークに弱いことが伺えます。

面白いトークができないからこそ、動きや勢いで笑いを取ろうという姿勢が視聴者にバレてしまっているのでしょう。

トークスキルがないという点では、ぺこぱ・しゅうぺいなどは「天然」「おバカ」がウケています。

ゆめっち・かなでにも新しいスキルが見つかるまでは「勢い」という笑いで押し通すのかもしれません。

3時のヒロインはゴリ押しだから嫌い

嫌われている3時のヒロイン

3時のヒロインが「面白くない」(飽きた・うるさいだけ)という点で嫌われていることの流れで

面白くないのにテレビでゴリ押しされている

という点で、3時のヒロインが嫌われてしまっていると考えることもできます。

お笑い第7世代の中では、THE Wチャンピオンとして女性芸人でもテレビに引っ張りだこです。

「面白くない」という評判もあいまって、なんでテレビに出れるの?ゴリ押しされすぎじゃない?という意見が増えています。

3時のヒロインのことを直接的に嫌いというわけではなく、ゴリ押しされてて不快だという意見が多いですね。

実力がないのにテレビに出ているという点で嫌われているので、3時のヒロインとしては笑いで見返すしかないようです。

3時のヒロインの嵐ネタが嫌い

嫌われている3時のヒロインかなで

3時のヒロイン・かなでは嵐ファンということを公言していて、度々バラエティでも嵐をネタにトークします。

その点で、かなでは嵐ファン(一部)から嫌われてしまっているようです。

かなでが「嵐にしやがれ」出演時に、二宮和也のダンスモノマネを披露したことがありました。

ニノに会うために芸能界に入ったと語っていたこともあり、「お笑い芸人であることを利用した職権乱用」だと非難されています。

嫌われている3時のヒロインかなで

もちろん「夢を叶えてスゴい」「嵐の良さをもっと広めて!」という共感の声もあります。

しかし、ファンが立場を利用してアイドルに近づくことに嫌悪感をおぼえる熱狂的なファンもいるようです。

「同担拒否」とも言われますが、同じアイドルを好きなファンとは絡みたくない・避けたいという心理も働いていると思われますね。(≒同族嫌悪)

特に、テレビに出ている女性芸能人だから余計に同担拒否が発動しているのかもしれません。

3時のヒロインは絵面が汚いから嫌い

嫌われている3時のヒロイン

3時のヒロインはぽっちゃり体型ですので、トーク番組で椅子に座ったときなどは脚が開いてしまいます。

バラエティではその体型が笑いに変わることも多いですが、不快に感じる視聴者もいるようです。

その体型が好きだ・可愛いという声も多くあります。

しかしながら、だらしないと感じる視聴者もたくさんいるということですね。

嫌われている3時のヒロイン 嫌われている3時のヒロイン

また、3時のヒロインの食べ方が汚いという声も見つけました。

激辛料理などでは、どうしてもリアクションで口の中が見えてしまったりするものなので仕方がないこともあると思います。

これから、食レポなどの仕事も増えると思われるので、どう改善していくのかに期待しましょう。

海外ロケで虫を食べる…なんてこともありそうですね。

3時のヒロインは森三中には敵わない

森三中

2020年5月8日に東スポから「森三中がイッテQ降板、3時のヒロインが後継」というニュースが流れました。

結局はガセ情報だったようですが、「3時のヒロインには務まらない」「森三中より面白くない」といった3時のヒロイン批判が集まりました。

このニュースは3時のヒロインにとっては完全なトバッチリですが、潜在的に「3時のヒロインはまだ実力不足だ」という世間の声が表れたと言えます。

嫌われている3時のヒロイン

よく見れば全くキャラはカブっていませんが、同じトリオ女芸人、ぽっちゃり体型といった共通点も多いだけに比較対象になることは多いでしょう。

森三中と比べれば芸歴も短く、知名度も低いので「まだまだ敵わない」と思われるのは仕方ないと思います。

イッテQの温泉同好会で、かなでと大島親方の相撲対決も見てみたいですけどねw

まとめ:3時のヒロインが嫌われる理由

嫌われる理由
  • 面白くない、飽きた、うるさい
  • ゴリ押しされてて不快
  • ニノ担アピールがウザい
  • 絵面が汚い
  • 森三中と比べて実力不足

といった点で嫌われていることが分かりました。

嫌われるということは「売れているという裏返し」だとも言えます。

アンチが増えていくのか、ファンが拡大するのか、3時のヒロインの今後が楽しみですね。