真木よう子はいつ頃から豊胸したの?若い頃から急激にデカくなってるw

アラサー女性が憧れる美人女優、真木よう子さん。

美人でスタイルも良く同年代の女性なら憧れずにはいられませんよね!

しかしそんな真木よう子にも豊胸疑惑が出ています。

今回は真木よう子の豊胸疑惑についてです。


真木よう子の胸が成長しすぎて豊胸疑惑?

真木よう子は「華奢な体のわりに胸が大きすぎる!」ということで豊胸疑惑が出ているようです。

確かに真木よう子といえば細身でスタイルの良いイメージがありますよね!

華奢な体型に比例して大きい胸が目立つため豊胸疑惑がでたのかもしれませんね。

そんな気になる真木よう子の胸のサイズは、

バストサイズは以前から非公表だったが、本人の公式Twitterにて2017年7月27日に「子供産んで授乳して、34歳の本物のFカップは、重力に逆らえず垂れるのが正常です。申し訳御座いませんです」とFカップであることを本人が認めている。

引用元:Wikipedia

本人曰くFカップみたいですね!もう少しあるようにも見えますが。

”34歳の本物のFカップ”と強調しているのが豊胸疑惑を意識しているようにも思えますね。

真木よう子の19歳と25歳の胸を画像比較

次に真木よう子の19歳の頃と25歳の頃の写真を見比べてみましょう。

まずは19歳の真木よう子の写真からどうぞ!

今より胸は小さめですね。

確実にこの頃より3・4カップほど大きくなっていることかと思われます。

次に25歳の頃の真木よう子がこちらです!

明らかに大きさが違いますね・・・。

19歳の成長期後からここまで成長するものなのでしょうか?

1・2カップアップならマッサージであり得る範囲みたいですが、明らかに3・4カップアップしていますね。

成長期の頃ならまだ可能性はあるかもしれませんが19歳からとなると豊胸の可能性が高く見えます。

真木よう子の豊胸疑惑に対する世間の声は?

真木よう子の豊胸疑惑に対しての世間の声はどうなのでしょう?

少し見てみましょう!

真木よう子の豊胸を疑っている人は多いようです。

やはり胸が大きいとそれほど目がいくということでしょうか?

また、真木よう子の豊胸に対して批判的な意見も多いみたいです。

胸が大きすぎるということでバランスが悪いと感じて見えるようですね。

真木よう子バスト消失の時期

そんな豊胸疑惑が濃いめの真木よう子ですが、一時期激痩せして「バスト消失!?」と騒がれたこともあるみたいです。

2017年の真木よう子が当時34歳の頃に役作りのために痩せたようなのですがその姿が話題になりました。

鎖骨が目立つほど激痩せしていますね。

そして胸も確かに萎んだようにも見えますが、服が大きめなため胸が小さくなったと断言するのは難しいですね。

当時はこの姿の真木よう子に世間もメディアも驚き「真木よう子がガリガリに!」、「真木よう子バスト消失!?」と話題になったようです。

確かに驚きますし、心配になりますよね・・・。

しかしその後2019年には激痩せからだいぶ回復されておりバストも豊かに戻っているようです。

真木よう子の昔と現在のカップサイズは?

ここまでいかがでしたでしょうか?

現在はFカップの真木よう子ですが19歳の頃は確実にFカップではありませんでしたね。

真木よう子は成長期後の19歳の頃に比べ3・4カップほど胸のサイズが大きくなっていることがわかりました!

マッサージやエステなど自身の努力でも3・4カップアップは考えにくいため、豊胸している可能性が高く思えます。

また、世間の目から見ても豊胸をしているように見える人が多いみたいですね。

真木よう子は細身でスタイルの良い分大きな胸が目立ってしまい、より豊胸疑惑が濃くなっているのかもしれませんね。