【画像】高嶋ちさ子の若い頃がかわいい!20代が美人すぎてヤバい!

高嶋ちさ子の若い頃

本業のバイオリニストというよりも毒舌イメージが強くなっていている高嶋ちさ子。

テレビでは何かに怒っていることが多いですが、ふと笑った時の表情はすごくチャーミングで整っていますよね。

毒舌からのギャップでそう見えてしまうのかと思って調べてみると、高嶋ちさ子は若い頃からアイドル級に可愛かったことが分かりました!

高嶋ちさ子の若い頃の画像や、性格も若い頃から男勝りだったのかをご紹介していきます。


高嶋ちさ子のプロフィール

高嶋ちさ子
高嶋ちさ子のプロフィール
  • 名前:高嶋ちさ子(たかしまちさこ)
  • 出生名:高嶋知佐子
  • 生年月日:1968年8月24日
  • 出身地:東京都
  • 血液型:A型
  • 身長:158センチ

高嶋ちさ子は6歳の頃からバイオリンを習い始めており、2014年にマイアミのオーケストラ(ニューワールドシンフォニー)に入団しています。

それ以降、二人組ユニットでCDデビューした後にソロ活動を開始し、今や毒舌キャラとしてご意見番的な立ち位置に君臨しています。

高嶋ちさ子の若い頃のかわいい画像

高嶋ちさ子の若い頃

毒舌キャラは置いといてルックスだけを見るとすごく美人な高嶋ちさ子。

若い頃の画像を探ってみると、アイドルにいてもおかしくないほど美人で可愛かったことが分かりました。

若い頃の高嶋ちさ子① 26歳

高嶋ちさ子の若い頃の可愛い画像

1995年に二人組ユニット・チョコレートファッションでデビューした際、高嶋ちさ子は当時26歳でした。

デビュー当初はチェリスト・大藤桂子とのユニットでしたが、翌年からはソロとして活動しています。


デビュー当時の貴重な動画です。

現在のような毒っ気を感じないせいか、ものすごく可愛く見えませんか…!?

トークで喋らないという一面もあるかも知れませんが、ショートヘアとアヒル口が非常にキュートです。

若い頃の高嶋ちさ子② 27歳

高嶋ちさ子の若い頃の可愛い画像

ソロ活動をはじめた高嶋ちさ子ですが可愛さはとどまることを知りません。

顔の角度もあってか、若い頃の森高千里にも似ているように思えます。

森高千里と高嶋ちさ子

なんとなく雰囲気が似てるように感じますね。

ちなみに森高千里は1969年生まれ、高嶋ちさ子は1968年生まれで1学年違いです。

この頃にはすでに「私がオバさんになっても」で大ブレイクした後のことです。

もしかすると「高嶋ちさ子って森高千里に似てない?」と噂になっていたかもしれないですね。

現在では高嶋ちさ子のコンサートにゲスト出演するなどの交流もあるようです。

若い頃の高嶋ちさ子③ 29歳

高嶋ちさ子の若い頃の可愛い画像

29歳になった高嶋ちさ子も若々しくて現役アイドルのような若さを保っていますね。

実は当時、父親のコネでCDデビューしたことが非常に嫌だったんだそうです。

高嶋ちさ子の父親・高嶋弘之は東芝EMIの元ディレクターでビートルズを日本で売り出した人物です。

自分の実力ではないところで有名になっていくことを嫌がるとは、負けん気の強い性格は若い頃からすでに持っていたんですね!

若い頃の高嶋ちさ子④ 31歳

高嶋ちさ子の若い頃の可愛い画像

童顔というわけではないと思いますが、30歳を超えた高嶋ちさ子も驚くほどにキレイな顔立ちをしています。

この頃には「踊る!さんま御殿!!」などにも出演し、歯に衣着せぬトークが話題になっています。

1999年、高嶋ちさ子(31歳)は現在の旦那と結婚しています。さらに、2007年、2009年に長男と次男を出産しました。

若い頃の高嶋ちさ子⑤ 43歳

高嶋ちさ子の若い頃の可愛い画像

2児の母親となった高嶋ちさ子も美しさは衰えるところを知りません。

もはや毒舌キャラであることは世間でも有名になっていた頃ですが、写真からは想像がつかないですね…汗

何も聞かずにこの高嶋ちさ子の画像を見ると、すごく綺麗でおしとやかな女性なんだろうなぁ…と思ってしまうかもしれません。

若い頃の高嶋ちさ子⑥ 幼少期

小さい頃の高嶋ちさ子

こちらは小さい頃の高嶋ちさ子の画像ですが、すでに顔が整ってきていることが分かります。

肌は焼けてヤンチャな感じが出ていますねw

高嶋ちさ子の家族

高嶋ちさ子が中学生ころの家族写真でしょうか。

すでに高嶋ちさ子の美貌は完成の道をたどっていることが分かります。

学校ではさぞかしモテていたんだろうな…と思っていたんですが、当時は「悪魔」と呼ばれ男子からも恐れられていたそうです汗

高嶋ちさ子は若い頃から毒舌キャラ?

幼少期の高嶋ちさ子

ダウン症の姉を持つ高嶋ちさ子は小さい頃から姉をイジメる友人を追っ払ってきたことで強い性格が育まれたと語られています。

小学校時代には「悪魔」というあだ名で呼ばれていて、小学3年の頃にはクラス全員が「高嶋ちさ子にイジメられませんように…」と祈りながら寝ていたそうです。

毒舌になったのも姉をイジメた相手に仕返しするためだったのだとか…。

口は悪いですが、愛する家族を守るための防衛策だったということですね。

高嶋ちさ子の若い頃

母親からは「お前は姉を守るために生んだんだ」と育てられてきたことも強く影響していると思われます。

家族同士でも強めの口調で言い合いをすることは多かったようで、母親に対しても「このクソババア!」と喧嘩することは度々あったそうです。

一般的には強い言葉でも、高嶋ちさ子にとっては日常会話なのかもしれません…泣

高嶋ちさ子の毒舌

幼い頃からの毒舌は大人になってからも健在でした。

現在、楽団「高嶋ちさ子12人のバイオリニスト」を率いている高嶋ちさ子ですが、メンバーから「ジャイアンみたいな人」と呼ばれています。

高嶋ちさ子が機嫌が悪い時には音程を外しただけで「お前もうクビだ!!」と罵声が飛ぶそうです…。

takasimatisako

楽団メンバーは「泣いたらクビ」だと高嶋ちさ子に言われているのだとか…。

見えないところでは、高嶋ちさ子は非常に真面目で努力家だと言われており、その態度は楽団メンバーにも伝わっているのだと思います。

キツイ言葉はあっても、周りのメンバーは「愛の裏返し」だということは理解しているようですね。

高嶋ちさ子の若い頃まとめ

高嶋ちさ子は若い頃から美人で可愛かったということは分かっていただけたと思います。

ただ、性格は可愛いとは言えない悪魔っぷりでした。

愛があるからこその強い口調であることは分かりましたが、あれだけ美人だと「黙っとけば可愛いのに」と思っている人も多いようです。

【不仲説】高嶋ちさ子と高嶋政宏がTV共演しなかった驚きの理由とは

2019-08-14