平野紫耀がジャニーズ引退!?退所を本気で悩んだ理由とは?

引退を考えるキンプリ平野紫耀

King&Princeの平野紫耀くんがジャニーズ・芸能界を引退するという噂が広まっています。

もとはネットニュースから話題になったのですが、平野紫耀くんが引退発言をした経緯と現状についてまとめました。

2018年にKing&Princeがデビューして、今やドラマやバラエティ番組でも大人気になっている平野紫耀くんの引退説とはどのようなものなのでしょうか。


平野紫耀がジャニーズ引退発言?

引退を考えるキンプリ平野紫耀

今やジャニーズでもトップクラスの人気を誇るKing&Princeメンバーの平野紫耀くんが「芸能界を引退する!?」というニュースが流れ、話題になりました。

結論から言うと「ジャニーズ引退は踏みとどまった」です。

ただ、キンプリとしてデビュー前に実際に芸能界も引退しようとしていたことは本当です。

平野紫耀くんが芸能界・ジャニーズを辞めようと思っていた理由について調べました。

平野紫耀の引退発言の真相は?

引退を考えるキンプリ平野紫耀

平野紫耀くんはKing & Princeとしてデビューをした2018年に出演していたフジテレビ系列密着型ドキュメンタリー「RIDE ON TIME」の放送内で芸能界を引退を考えていたことがあると話しています。

平野紫耀くんは友達を亡くしていることや、お母さんが病気で入院していることから

平野紫耀
  • 『去年(2017年)辞めようと思ってた』
  • 『事務所をやめて自衛隊みたいな人を救える仕事をしようと思っていた』

ということを語っています。

引退を考えるキンプリ平野紫耀

2017年平野紫耀くんが単独で初めて出演した大塚製薬の「ビタミン炭酸MATCH」のCM契約が切れたら芸能界を引退しようと思っていたようです。

そのため『去年(2017年)辞めようと思ってた』と話していたのですね。

平野紫耀くんは高校1年生であった15歳のときに2012年にジャニーズに入所、名古屋出身なこともあり関西ジャニーズJr.として活動していました。

引退を考えるキンプリ平野紫耀

その甘い顔面やキャラクター、歌・ダンスのうまさなどからすぐに人気急上昇。

その後、社長であったジャニー喜多川さんの勧めもあり上京し、東西含めて¨ジャニーズJr.¨といったら平野紫耀くんとなるくらいJr.の看板になり、ドラマや映画、舞台など数多くのお仕事をしてきました。

10代後半〜20代前半の時期にあまり休みもなく、地元にいて病気にかかっているお母さんと、そして弟さんがいるのにも関わらずあまり帰れない生活をおくっていたと予想されます。

それを思うと、芸能界引退を考えていたと聞いても不思議ではないように思えてしまいますね。

ここまで思っていた平野紫耀くんがジャニーズや芸能界に居続けようと思った理由はなんだったのでしょうか。

平野紫耀が引退をとどまった理由・エピソード

引退を考えるキンプリ平野紫耀

平野紫耀くんは事務所のスタッフさんにMATCHのCM契約が終了したらジャニーズを辞めたいと思っていることを相談しました。

すると「アイドルは人を直接的に救うことはできないかもしれないけれど、テレビなどを通じて勇気や元気を与えることで(精神面的に)人を救うこともできるんだよ」と言われたそうです。

この内容をRIDE ON TIMEの番組内で話し、このスタッフさんからの発言を受けたことで芸能界での活動を続けていくことを決心したと話していました。(2018年秋頃)

引退を考えるキンプリ平野紫耀

平野紫耀くんはコンサートの最後の挨拶でファンに対して必ず「死ぬなよ!」と発言しています。

平野紫耀くんは数多くのバラエティー番組や雑誌等メディアで“天然キャラ“として扱われ、取り上げられることが多いです。

平野紫耀くん自身にどんな過去や背景があるのかを知らないと、このコンサートの発言が不思議に思えてしまうでしょう。

このようなことがあったと知ると、この「死ぬなよ!」という発言もしっかりとした思いや考えがあってのことだということが分かりますね。

平野紫耀の入所きっかけは?

hiranoshou中学

上記にもありますが、平野紫耀くんがジャニーズ事務所に入所したのは高校1年生の15歳のときです。

ジャニーズ事務所に入る人の多くは大抵中学生までには入っていることが多いので高校1年生で入所した平野紫耀くんは比較的遅めとされます。

そんな平野紫耀くんがジャニーズ事務所に入所したきっかけは

ダンス合宿で出会った先生が過去に光GENJIや少年隊の振り付けを担当しており、ジャニーさんと知り合いだったため紹介してもらった

ことからだそうです!

平野紫耀くんはジャニーズ事務所に入所する前に地元名古屋で活動しているダンスグループ「BOYS AND MEN」の前身グループに初期メンバーとして所属していました。

引退を考えるキンプリ平野紫耀

それよりも前の小学生の頃には弟さんと「SHOW&RICKY」というユニットを組んでいたことがネットで明らかになり、話題にもなっています。

それゆえにジャニーズJr.としては遅咲きではありつつも、しっかりとしたステージパフォーマンスができ、確実に人気になっていったのだと思われます!

まとめ

King&Prince平野紫耀くんの引退は、一度は現実的になったもののスタッフの一言によって回避されました。

「テレビなどを通じて勇気や元気を与えることで人を救うこともできるんだよ」という言葉通り、King&Princeとして俳優としてファンを笑顔にしていますよね。

平野紫耀くんがいなくなると元気がなくなってしまう人がたくさんいます。

また悩んでしまったときにはファンの笑顔を思い出してほしいですね!