SnowManは口パクが下手すぎ?かぶせの音とズレすぎててヤバい!w

ジャニーズのSnowMan

ジャニーズからデビューするグループとして注目を集めているSnowMan。

音楽番組で楽曲を披露する機会も増えましたが、その度に「口パクやん!」「口パクでいいけど下手すぎる!」と話題になります。

同じデビューのSixTONESと比べられることも多いSnowManですが、実際にSnowManの口パクはヤバいことになっているのでしょうか?


SnowManの口パクが下手と話題に

ジャニーズのSnowMan

SnowManがデビューすることが2019年8月に発表され、着々と世間の認知度をあげつつファンを拡大しています。

しかし、歌番組で楽曲を披露する度に「口パク」が話題になります。

同時デビューのSixTONESが歌唱力が高く「生歌」であることが多いためSnowManと比較され「口パクがひどい」と言われるようです。

SnowManは被せも下手?

ジャニーズのSnowMan

録音された元の音源と生歌を同時に流して、音程の乱れが少ない上手な生歌っぽく聴こえる「被せ(かぶせ)」というやり方があります。

「被せ」の音があれば、口パクであっても元音源が流れているため歌っているように見えます。

しかし、歌と口の動きが合っていなければ「口パク」がバレバレとなってしまう諸刃の剣でもあります。

ジャニーズのSnowMan

SnowManは口の動きが音楽にあっていなくて「口パクだ」ということがすぐにバレてしまうのです。

ダンスも伴う楽曲が多いですし、口パクで「被せ」を使うことは理解できるという人も多くいます。

ただ、口の動きが楽曲と合っていないと即座に「口パクやん」と見ている側には分かってしまいます。

口パクだと分かってしまうと、ナゼか冷めてしまうんですよね。

ジャニーズのSnowManとは?

ジャニーズのSnowMan
SnowManのプロフィール
  • グループ名:SnowMan(スノーマン)
  • 活動期間:2012年5月3日〜
  • デビュー:2020年1月
  • メンバー:9人組

2012年に既にグループ結成されていて、デビューまで約7年かかっている苦労人たちのグループです。

デビュー前には滝沢秀明の舞台「滝沢歌舞伎」の常連メンバーとして出演を続け、タッキー&翼・Kis-My-Ft2など先輩グループのバックダンサーを務めました。

メンバー全員がアクロバットを得意としていて先輩グループからの支持も高いメンバーで構成されています。

とくに、滝沢秀明はSnowManの名付け親でもあり、かなり可愛がっているように見られます。

悪い意味で言えば、滝沢秀明がSnowManをゴリ押ししすぎ!ともとられてしまうんですな…汗

スノスト

スノストを滝沢秀明がゴリ押し過ぎ?ついにファンからも批判が殺到

2019-12-24

SnowManはダンスが激しいから口パクなの?

SnowManのアクロバット

SnowManが口パクだと仮定して、なぜSnowManは口パクで生歌では歌わないのでしょうか?

それは激しいダンスとアクロバットだから生歌では歌えない、というのが現状としてあるのではないでしょうか?

SnowManのパフォーマンスはダンスと言うよりもアクロバットです。あの激しい動きをしながら、高い音や伸びやかな歌声を出すことは難しいでしょう。

激しいダンスと生歌で有名な三浦大知ですら息が乱れている様子が感じられます。

SnowManの口パク動画はある?

ジャニーズのSnowMan

本当に「SnowManが口パクだ」という証拠はありませんが、あの動きの中で歌い切ることは不可能に近いと思われます。

こういった現状からSnowManが口パクだということは暗黙の了解となっています。

曲の最後の方でも息は切らした様子もなくシャウトしていますので、口パクであることは間違い無さそうですね。

というか、これで生歌だったらもっと話題になっていないとおかしいです汗

歌が下手というわけではないんですよね。この状況では歌えないと言ったほうが正しいと思います。

SixTONESは生歌で歌ってる?

これだけ高いパフォーマンスをするSnowManですが「口パク」を批判されることが多いのはSixTONESの存在も大きいと思います。

SixTONESは同じ日にデビューしたグループですので、なにかとSnowManと比べられることが多いです。

SnowManのアクロバットに対して、SixTONESは歌唱力を売りにしていることもあってSnowManほどのダンスはありません。

SixTONESが明らかに生歌であるからこそ、同デビューのSnowManの口パクが際立つことになります。

さらに、SnowManが口パクだと言われることで同デビューのSixTONESも口パクだと一緒にされることをファン(スト担)は嫌っているようにも感じられます。

ジャニーズのSnowManとSixTONES

「口パク」を批判し始めたら、「このグループだって、あの人だって」とキリが無くなってしまいそうです汗

SnowManもライブなどでは生歌でしょう。

テレビ番組のパフォーマンスで聴かせること・魅せることを両立させようと思えばSnowManが口パクになることは致し方ないと思います。

ただ一つ、大昔の山下智久のような放送事故(マイクが倒れても歌声が流れてる…)が起こらないことを願っています。