藤本敏史の離婚ドッキリはガチ!モニタリング動画の会話が生々しい…

フジモンと木下優樹菜が離婚

藤本敏史と木下優樹菜が離婚することが分かりました。

2019年8月のモニタリングで「実は離婚しているから隠してほしい」とドッキリを仕掛けていたフジモンとユッキーナでしたが、その頃から離婚の話は出ていたことになります。

モニタリング動画を見返してみると、あの会話は本音で語っていたのかと生々しく感じてしまいます…泣

当時のモニタリング動画を拾ってきましたので、鳥肌立てながら見てみましょうw

藤本敏史と木下優樹菜が離婚

2019年12月末に藤本敏史と木下優樹菜が離婚することが分かりました。

実はタピオカ騒動の前からマンション内で1年ほど前から別居していたらしく、離婚へのカウントダウンは始まっていたことになります。

「実は1年ほど前から別居が続いていた。これまでも衝突することはあったけど、大きなきっかけはケンカ。藤本さんが強い調子で木下さんを怒った。それ以降、関係が悪くなって一緒に暮らすことができなくなった」

引用元:スポニチアネックス

夫婦共演していたCMの契約満了のタイミングで正式に離婚することになったようです。

これまでにも何度も夫婦喧嘩が話題になっていたフジモンとユッキーナですが、ついに関係は修復されることがなく、離婚となってしまいました。

モニタリングの離婚ドッキリが現実に

藤本敏史と木下優樹菜が出演していた「モニタリング」では過去に「実は離婚してたドッキリ」や「離婚を切り出すドッキリ」がありました。

ミキへの離婚ドッキリは別居中に撮影

中でもお笑い芸人ミキに対しての離婚ドッキリは別居中に撮影されたものだったと分かり話題になっています。

このモニタリングの放送では、「実は離婚しているけど世間に発表していないから結婚しているテイで振る舞ってほしい」というドッキリ。

「実は離婚してませんでした〜!テッテレー!!」でドッキリは終わったのですが、撮影は2019年8月のもの。

実はこの時から本当に別居していて、ドッキリ中の演技もリアルな本音が出ていたのかも知れません。

「離婚してること発表してよくない?」という木下優樹菜の発言も本音で言っていたのかもしれないですね〜!

そう思って見ると生々しい会話に思えてきます…汗

ドッキリが終わった後に証拠として手を繋ぐ行為も2人にとっては苦痛だったのかも知れません。

もしくは、このドッキリをキッカケに仲直りをしようと思っていたのかもしれないですね…泣

過去にも離婚を持ちかけるドッキリも

それ以前にも、フジモンがユッキーナに離婚を持ちかけるドッキリを仕掛け、優樹菜が離婚話に乗っかってくるという逆ドッキリもありました。

 ドッキリとは思えないような2人のやりとりが面白かったのですが、これだけリアルな会話ということは普段から離婚話が出ていたんだと思われますね。

リアル喧嘩するとフジモンが離婚届を突きつけることもあったと言われています。

それまではブラフで出していた離婚届も遂に現実的に書くことになってしまったんですね。

フジモンと木下優樹菜の今後は

離婚後の親権は木下優樹菜が持つと言われています。

現在も木下優樹菜はタピオカ騒動もあり、活動休止中です。

離婚が明らかになると、世間の声は「フジモンかわいそう…」という方向に向かっていきそうにも思えます。

今まで散々炎上してきた過去が笑えなくなってきてますね…。

木下優樹菜が休業で芸能界引退か?タピオカ恫喝で事務所解雇の危機も

2019-11-17
木下優樹菜は性格悪い?

木下優樹菜は性格悪すぎる?非常識な炎上エピソードがヤバい!

2019-10-28