マハラージャンの経歴まとめ!星野源と深いつながりが…?

『ファーストテイク』にターバン姿で登場し、話題となったマハラージャンさん。

経歴について気になる人も多いのではないでしょうか。

また星野源さんと深いつながりがあることも判明しました!

この記事では、マハラージャンさんの経歴や星野源さんとのつながりについてまとめています。


マハラージャンの経歴まとめ!

プロフィール
  • 名前:マハラージャン
  • 出身地:東京都
  • 職業:シンガーソングライター
  • 活動期間:2019年 –
  • レーベル:SMERecords
マハラージャン 経歴

本名や生年月日は不明ですが、年齢については2021年時点で35歳です。

こちらの投稿を見ると、2019年の投稿で33歳と記載されていました。

マハラージャン 経歴

マハラージャンさんは、東京都出身。

大学院を卒業し、CM制作会社に就職していました。

そのまま会社員として働き、2018年にWEB広告会社に転職。

以降は会社員として働きながら、音楽活動をしていました。

会社員と音楽活動なんて、なかなか並行して出来ることではないですよね!

当時から『音楽を作りたい』という思いが強すぎたためか、CM制作会社に勤めていたときは「目が死んでいる」と言われたこともあったそうです。

マハラージャン 経歴

もちろん、当時勤めていた会社も好きで入社した会社。

映像に関わる仕事をしていても、やはり1番好きだったのは音楽でした。

そのため、並行していたときに仕事ばかりになってしまい音楽活動を出来ない時期が辛かったと話していました。

マハラージャンさんの楽曲の特徴は、社会⼈になってから感じた劣等感や苦悩を、スパイス × ダンスミュージックに表現していること。

マハラージャン 経歴

ちなみに、『マハラージャン』という名前の由来は、作家のマネージメント事務所である油田LLCに声をかけてもらったことがきっかけ。

「油田なんでマハラジャでどうですか?」という案が通り、マハラージャンと言う名前となったそうです。

2019年にデビュー

2019年11月、作詞からすべて1人で行った『いいことがしたい』をリリース。

この作品はデビュー作となったものの、当時は配信のみのリリースでした。

しかし、そのジャケットのインパクトが大きく、さらに想像もつかないサウンドにリスナーが増えていくように!

当時、全く無名だったものの音楽配信サイトで注目されるアーティストとして紹介されることが増えていきました。

マハラージャン 経歴

さらに、ラジオ局でも楽曲が流れオンエア話題を呼ぶようになります。

ゴダイゴの『MonkeyMagic』のカバーを追加収録した作品を、タワーレコード限定で販売することになりました。

2021年から音楽活動に専念

元々バンドがやりたかったものの、なかなか納得のいく音楽が出来ない日々を過ごしていました。

そのため、バンドも組めず苦労した時代を過ごし、会社員と並行して楽曲制作を行う日々。

マハラージャン 経歴

そこで音楽活動に専念するため、2021年には会社を退職。

見事2021年3月に『セーラ☆ムン太郎』でメジャーデビューとなりました!

マハラージャン 経歴

これまで自分で作って自分で演奏していたものの、希望するミュージシャンにオファー出来るという機会があったマハラージャンさん。

そこで、希望が全て叶ってしまったと言われる豪華メンバーがこちら!

  • ベース:ハマ・オカモト(OKAMOTO’S)
  • ベース:Shingo Suzuki
  • ドラム:mabanua(Ovall)
  • ドラム:石若駿
  • キーボード:皆川真人

ソウルやファンク、ジャズやモダンなどあらゆる分野に強いメンバーを集め、レベルアップしたサウンドに!

マハラージャン 経歴

最高の豪華なメンバーによって、『踊れるリスニングミュージック』となった作品になりました。

2021年には、一発撮りで、音楽と向き合うということをコンセプトにしている『THE FIRST TAKE』に出演。

マハラージャン 経歴

マハラージャン 経歴おそらくこの作品でマハラージャンさんを知った人も多いのではないでしょうか。

普段はギターを弾きながら歌っていますが、この動画ではボーカルのみ。

かなり貴重な動画となっているかと思います。


星野源と深いつながりが…?

マハラージャンさんは、星野源さんのラジオ『星野源のオールナイトニッポン』を毎週聞いていました。

そして、『モエチュウ』というラジオネームでラジオにはがきを送るように!

いわゆる『ハガキ職人』というものですね。

ちなみに『モエチュウ』は『燃える中途採用』の略だそうです。

マハラージャン 経歴

また、番組内で使用する、節目に入る短い音楽『ジングル』を送るようになりました。

何度か採用されたこともあり、その確率は21回送って12回というかなりの確率での採用。

さらに、2018年12月、星野源さんのラジオ『星野源アワード2018』にて、マハラージャンさんの作品『ねぇ、ねぶって』という楽曲が音楽部門の最優秀ジングル賞を受賞。

マハラージャン 経歴

過去には惜しくも採用されなかったジングルを公開していました。

マハラージャンと星野源さんはラジオ内では交流はあるものの、まだ直接的な親交については情報がありませんでした。

しかし、ジングルについては星野源さんも大絶賛!

マハラージャンさんも大みそかの予定は空いていると話していたので、2021年の紅白出場も噂されています。

紅白でなくても他の音楽番組で共演する日が近いかもしれませんね!

今後の情報にも注目したいと思います。

まとめ

マハラージャンさんの経歴や星野源さんとのつながりについて、まとめてみました!

会社を退職するほどかなり音楽が好きということが伝わりますね。

メジャーデビューしたこともあり、今後も注目される歌手の1人として活動していくのではないでしょうか!

 

楽天カードはお持ちですか?

今なら新規入会で5000ポイントもらえるキャンペーンをやっています!

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物はもちろんコンビニやドラッグストア、飲食店など街中でも使えます。

カードを作るだけで5000円分のポイントがタダで貰えて、これからの買い物でもどんどん貯まっていくので、とてもお得ですよね。

また楽天カードを持っていると、今後楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になります!

持っていて損はないのでもしお持ちでなかったらこの機会にぜひ作ってくださいね。むしろ持ってないと損かも…。

楽天カードの新規作成はこちらでできます。
クレジットカード選ぶなら楽天カード!