眞子さまが飛び蹴りした相手は誰?表では見せない意外な性格が明らかに!

秋篠宮家の長女・眞子さまの誕生と成長は多くの国民が以前から注目していたことですよね。

実はお淑やかで可憐なイメージのある眞子さまは過去に飛び蹴り事件ややんちゃなエピソードが多数あるという噂があります。

果たしてこれは事実なのでしょうか?

今回はそんな眞子さまの過去のやんちゃなエピソードと意外な性格について見ていきましょう!


眞子さまが飛び蹴りをした相手は!?

2006年9月14日の『新刊新潮』にて「やんちゃすぎる」という題名で当時小学生3年生の眞子さまが友人を飛び蹴りをしたというエピソードが掲載されていました。

では記事の内容を詳しく見てみましょう!

記事によると眞子さまがランドセルを背負って廊下を歩いているクラスメートを背後からいきなり背中を蹴ったようです。

その後思わず這いつくばったその子を尻目に眞子さまはゲラゲラ笑いながら去っていったという内容ですが、「本当にあの眞子さまなのか?!」と疑ってしまうほど眞子さまのイメージがガラリと変わるようなエピソードですね!

飛び蹴りをした理由は不明ですが暴力はダメですよね。

これが事実なら眞子さまはだいぶ活発でやんちゃな子供時代だったのですね。

飛び蹴りをしたという眞子さまに世間の声は?

そんなやんちゃだった眞子さまに世間はどういったイメージを持っているのでしょうか?

少し見てみましょう。

眞子さまがやんちゃだったということにギャップを感じている人はやはり多いようですね。

そして飛び蹴りのエピソードいついては批判的な意見が多くみられました。

皇族であり、女の子ということもあり批判されやすいというのもあるのでしょうか?

なかなか厳しい意見が多く見られますね・・・。

眞子さまがやんちゃだったエピソード

飛び蹴りの件以外にも眞子さまがやんちゃだったエピソードは多数あるようです。

  1. 友人を押し除ける
  2. 男の子と混じってピース

順番に詳しく見ていきましょう!

友人を押し除ける

当時学習院初等科に通っていた眞子さまは他の友人が並んでいる列に「おどきなさい」とばかりに割り込み、エレベーターへ乗り込んだと週刊誌に書かれたことがありました。

記事内には『皇族としての自覚がなせることなのでしょうが・・・』とも記載がありましたが、皇族であろうと割り込みはダメですね・・・。

眞子さまはだいぶ強気な女の子だったのでしょうか。

男の子と混じってピース

続いては眞子さまが2010年12月に進学したICU大学のスキー合宿に参加した時のことです。

その合宿先で男子学生達と布団の上でピースをしている写真が出回りました。

仲がよさそうで微笑ましいですね!

しかしこの写真により母親の紀子様から眞子さまは叱られたそうです。

一般の女子大生ならともかく、皇族である眞子さまがこのようなシュチュエーションで写真が出回ったことは大問題だったようですね。

ちなみにこの合宿内で眞子さまは未成年飲酒疑惑まで出ていました。

そちらの方が叱られそうですが・・・。

その他にも警備員を振り切りジャニーズのコンサートへ行くなど眞子さまなかなかのやんちゃっぷりです。

眞子さまの意外な性格

ここまで眞子さまの飛び蹴りエピソードから始まり話題になった事件を見てきましたがいかがでしたか?

眞子さまが小学3年生の頃に飛び蹴りをした相手はクラスメートの友人でしたね!

飛び蹴り後もゲラゲラ笑いながら去っていくというお淑やかな眞子さまのイメージを覆す行動には驚きました。

そしてこの飛び蹴りの件に関しては、皇族であり女の子であるということからか世間からは厳しい意見が多くみられましたね。

その後も友人を押しのけるや、男の子と混じった写真が出回る、未成年飲酒疑惑など話題になった事件が複数ありましたね。

これらのことから眞子さまは意外と見かけによらずやんちゃな性格をしていたことがわかりましたね!

大人になったいまは落ち着いていることを願います。