霜降り明星のネタ作り担当はどっち?三冠の天才コンビのネタの秘密とは

お笑い第七世代の代表格とも言える人気お笑い芸人コンビ「霜降り明星」。

この記事では

  • ネタ作り担当はどちらなのか
  • 霜降り明星の結成秘話
  • 霜降り明星の受賞歴

について詳しくまとめています。


霜降り明星のネタ作り担当はどっち?

霜降り明星のネタ作りは粗品とせいやのコンビ二人で協力しておこなっています。

二人でテーマを決めて、それぞれが別々に考えてくるそうです。

そして粗品とせいやの案を組み合わせてネタを完成させています。

霜降り明星のネタの作り方は他のお笑い芸人コンビと比べると珍しいですよね。

普通はコンビのどちらかが作ってそれを修正していくものだと思っていました。

動画を見ると、せいやと粗品の二人はとても楽しそうにネタを作っていることが分かります。

二人で楽しく、納得のいくネタを作るという姿勢こそが、面白いネタを作れる秘訣なのかもしれませんね!

霜降り明星の経歴

せいやのプロフィール
  • 本名:石川晟也(いしかわ せいや)
  • 生年月日:1992年09月13日
  • 身長/体重:163cm /67kg
  • 血液型:A型
  • 出身地:大阪府
  • 趣味:レトロミュージック(古い曲、歌謡曲が歌える)、フォークギター、カラオケ喫茶、サッカー、 アグネスチャン
  • 特技:歌(歌謡曲)、サッカー、モノマネ、ヘッドスライディング、フォークギター、ビブラート、近畿大学に詳しい、 1度見た映像を再現できる、 1度見た物を映像として記憶できる
  • 出身:2011年 一般 33期扱い
せいやってどんな人?
  • 「NARUTO -ナルト-」の大ファン
  • 小学生のころから、漫才を披露していた
  • アルバイトで皿を一気に40枚割る、カレーうどんに麺を入れ忘れる、新幹線の切符を頻繁に紛失するなど、おっちょこちょいな性格
  • かまいたちの山内健司から譲り受けた衣装がある
  • 高校時代にいじめを受けたことがある
粗品のプロフィール
  • 本名:佐々木直人
  • 生年月日:1993年01月07日
  • 身長/体重:180cm /56kg
  • 血液型:O型
  • 出身地:大阪府
  • 趣味:アニメ、ゲーム、パソコン、音楽、麻雀、パチンコ、競馬
  • 特技:じゃんけん
  • 出身:2011年 一般 33期扱い
粗品ってどんな人?
  • 芸名には謙虚な姿勢でやるという意味を込めている
  • 絶対音感の持ち主
  • ゲームが大好き
  • 虫が大の苦手

霜降り明星はどうやって結成した?

せいやも粗品も、コンビを結成する前からアマチュアの芸人として活動していました。

粗品はアマチュア芸人の大会で決勝や準決勝に進出するなど実績を残していたそうです。

そんな二人の出会いは、2010年のハイスクール・マンザイ近畿地区予選でした。

別々の高校のコンビとして舞台に上がっていました。

粗品はその時にせいやの面白さに惚れ込んだそうです。

大学に進学した粗品はよしもとのオーディションに合格しました。

お笑い芸人の道に進むために悩んだ末、大学を中退したそうです。

大学を辞めるという決断は簡単に出来ることではないと思います。

それだけ覚悟を決めていたのかもしれませんね。

一方、せいやは大学で教師を目指していました。

そんな中で、粗品はせいやに「コンビを組もう」とメールを送り続けていたそうです。

粗品は

「こいつが一番おもしろい奴。こいつと組んだら、もっとおもしろいネタができる」

と信じて熱心に誘い続けていました。

せいやは自分は教師よりも芸人の方が向いているのではないか、と思いコンビを組むことになったそうです。

粗品とせいやの仲の良さが分かるエピソードですね!

ちなみに、「霜降り明星」というコンビ名は、せいやと粗品がそれぞれ思いついた単語の案を組み合わせてネーミングしたそうです。

せいやは縁起がよさそうということで「霜降り」。

粗品は自分は暗いので相方に明るい方をやってもらいたいという意味で「明星」と付けたそうです。

粗品は本当にせいやのことを大切に思っているんだなと思います。

しかし、本当は粗品が当時好きだったアニメ『瀬戸の花嫁』(テレビ東京)のお気に入りの登場人物である「不知火明乃明星」からとったそうです。

ちょっと残念(笑)。

霜降り明星の受賞歴や実績は?

そんな霜降り明星の受賞歴や実績はどうなのでしょうか。

まずはM-1 グランプリの成績を見てみましょう。

年度結果
2015年三回戦進出
2016年準決勝進出
2017年準決勝進出
2018年優勝

僅か4回の出場で、準決勝進出と優勝をしているのは本当にすばらしいと思います。

その他の実績
  • THE MANZAI2014 準決勝進出(認定漫才師)
  • 第38回 ABCお笑いグランプリ 優勝
  • 歌ネタ王決定戦2017 決勝進出
  • キングオブコント2017 準々決勝進出
  • 第7回 ytv漫才新人賞 優勝
  • 第48回 NHK上方漫才コンテスト 本選進出
  • キングオブコント2018 準々決勝進出第4回 上方漫才協会大賞 特別賞
  • ビートたけしのエンターテインメント賞・第19回(2019年)演芸新人賞
  • 第33回 ものまねグランプリ 優勝

2012年ごろにコンビを結成しこれまでに、多くの実績を残してきたことが分かります。

それは、高校生のころから、せいやも粗品もお笑いに青春をかけてきたからできたことだと思います。

霜降り明星は他のお笑いと比べると、結成して時間がたっていないので、若手芸人といえます。

しかし、アマチュアのころからたくさん賞レースに参加しているので、経験は豊富だといえるでしょう。

まとめ

霜降り明星のネタ作りは二人で協力しておこなっています。

テーマを決め、それぞれが別々に考えたものの中で、良かった方を組み合わせて作るというやり方をしています。

とても珍しいネタの作り方といえますが、それが霜降り明星にはあっているのかもしれませんね。

霜降り明星の二人はまだまだ若いので、これからさらに活躍すると思います。

もしかしたら、将来大御所芸人になるかも?