コウテイのネタ作り担当はどっち?実は認め合っていて不仲はウソ?

コウテイの漫才

芸人コンビ・コウテイがどんどん人気になっています。

ダウンタウン松本も認めたコウテイのお笑いネタですが、どちらがネタ作り担当しているのでしょうか。

今回の記事では

  • コウテイのネタ作り担当
  • コウテイの結成や解散危機
  • コウテイの受賞歴

について、詳しく紹介しています!


コウテイのネタ作り担当は誰?

令和ブレイク候補No.1!コンビ仲悪い芸人・コウテイ「嫌いなんですよ相方が!」 - ラフ&ピース ニュースマガジン

不仲説で有名の芸人、コウテイ

しかしコウテイのネタの面白さは確かなもの!

下田さんのダイナミックな動きに、九条さんの高音ツッコミとどちらもネタの面白さを最大限に引き出しており笑わずにはいられない!!

そんなコウテイのネタ作りはどちらが担当しているかというと…

ツッコミ担当の九条ジョーさん!!!

コウテイ九条ジョーの出身高校は河瀬高等学校?偏差値56で有能?|NORI MEDIA

下田さん曰く「九条の書くネタがおもしろい」とのこと。

相方のお墨付きなのですね。

そんな九条さんが作るネタを

下田の表現力がすごい」と九条さん自身も大満足で認めている様子。

本当に不仲なのでしょうか?

お互い認め合い仲が良いようにも見えますが…

芸人・コウテイの経歴

コイツじゃないとダメと思えた…」“コンビ仲悪い芸人”コウテイが「ABCお笑いグランプリ」頂点に!|ニフティニュース
  • 2013年 コウテイ結成
  • 2015年 M-1グランプリ3回戦進出
  • 2016年 M-1グランプリ 3回戦進出
  • 2017年 キングオブコント準々決勝進出2017年 M-1グランプリ 準々決勝進出
  • 2018年 M-1グランプリ 3回戦進出
  • 2019年 キングオブコント 準決勝進出
  • 2019年 M-1グランプリ 準々決勝進出
  • 2020年 第41回ABCお笑いグランプリ

コウテイは今まで数多くのお笑いの大会に出演されている様子です。

そしていずれも好成績、お笑い界の優等生ですね!!

ダウンタウンの松本さんも「コウテイはおもしろい」とコメントされていたようです。

ダウンタウン松本さんからお墨付きのコウテイ

先輩からの期待、かなり嬉しいでしょうね。

コウテイはどうやって結成した?

対照的な高校時代を過ごしたキテレツ漫才コンビ・コウテイの思考回路に迫る | ch FILES

元々コウテイはNSC大阪校35期生の下田真生さん九条ジョーさんにより2013年に結成されました。

出会いは養成所時代です。

同じクラス・班、そして同じマンションに住んでいたことから意気投合し、コンビ結成まで至ったとか。

ちなみに「コウテイ」というコンビ名は「皇帝」ではなく、「高低」だそうです。

身長の「高低」からきているそうです。

確かに身長差はかなりありますね。

コウテイ(こうてい)のプロフィール・画像・出演スケジュール|【スタスケ】(2000011185)

その後NSC在学中にケンカにより1度解散をするも、在学中に再結成。

1度目の喧嘩は芸人同士でマリオパーティーをしており、喧嘩になったそうです。

そんな小学生の喧嘩みたいな理由!?

しかし事実のようです。

2016年3月末に2度目の解散を経験するも2016年10月に再々結成。

2度目の解散はお互いが嫌いすぎてが理由だそうです。

さすが不仲説のコンビですね。

 

本人たちも仲が悪いと公言しているようです。

コントでは息ピッタリでもプライベートは別みたいですね。

コウテイの受賞歴や実績は?

芸人】コウテイは実は超不仲!?3年で2回解散するほど仲が悪かった! | 「裏」ネタ

今まで数多くの受賞や実績を残しているコウテイ

  • 2018年 第3回 上方漫才協会大賞 新人賞ノミネート
  • 2019年 第4回 上方漫才協会大賞 新人賞ノミネート
  • 2019年 第40回 今宮子供えびすマンザイ新人コンクール 福笑い大賞
  • 2020年 MBSラジオ演芸 第8回ヤングスネーク杯 優勝
  • 2020年 第41回ABCお笑いグランプリ優勝

上方漫才協会大賞とは芸歴およそ10年くらいの若手芸人が出場できる年に一度のお笑いコンテストです。

一番最近のABCお笑いグランプリでは優勝賞金100万円だったのだとか。

 

ギャンブル好きの下田さんは賞金を全てギャンブルにつぎ込むとのこと。

ある意味男気ですね…

 

受賞歴を見る限りも今後にかなり期待ができるコウテイ

そんな数々の実績を残しているコウテイのネタがこちら!

お二人とも癖の強いキャラクターを演じており、おもしろいですね!

ついつい笑いが出てしまいます。

テンポが良く見ていて飽きないのも特徴でしょうか?

 

コウテイはコント・漫才共に積極的にネタを作っているようです。

今回のコントは、マオカラースーツの衣装で漫才のイメージとはまた異なりますね。

しかしどちらも見ていて飽きず、「もっと見たい!」という気にさせてくれますね~。

まとめ

キングオブコント>コウテイ | ニコニコニュース

ここまでコウテイのネタ作り担当・経歴・結成話・受賞歴を見てきましたが、不仲ではあるものの、コント・漫才とその実力は確かなものであるのがわかりますね。

先輩のお墨付きもありますし。

 

仕事面ではお互いを認めているからではないでしょうか。

だからネタ中は不仲に見えず息がぴったりなにかもしれませんね。

喧嘩するほど仲が良いと言いますが、ほどほどにして頂きたいですね。

解散して見れなくなるのは残念なので…

今後も沢山の活躍と笑いを届けてほしいものです!