こんまりの旦那・川原卓巳の仕事は?脱サラでCEO就任の経歴がスゴい!

こんまりと旦那

こんまり(近藤麻理恵)の夫である川原卓巳のプロデュース力がすごいと話題になっています。

今や世界中で「こんまり」として活躍する片付けコンサルタントの近藤麻理恵。

その世界的な活躍を裏で支えているのは旦那・川原卓巳です。

その経歴を辿ってみると、近藤麻理恵を世界的な人物にまでステージアップさせたスゴい人だったことが分かりました。


こんまりの旦那・川原卓巳の職業は?

こんまりと旦那

「こんまり」こと近藤麻理恵の旦那・川原卓巳は会社CEO兼マネージャーとして活躍しています。

CEOといっても社長椅子に座って偉そうにしているわけではなく、近藤麻理恵をプロデュースする役割を果たしています。

妻である近藤麻理恵が

  • 「世界で最も影響力のある100人」に選出
  • エミー賞にノミネート

という功績を上げているのは、旦那でありマネージャーの川原卓巳の手腕によるものと言えるでしょう。

こんまりの旦那の大学はどこ?

コンマリの旦那

こんまりの旦那・川原卓巳は広島県出身であることがわかっています。

大学は神奈川大学法学部を卒業しています。

在学中にはインターンシップで国会議員秘書なども体験されているアクティブな一面があります。

近藤麻理恵は東京女子大学を卒業していて、他大学交流の卒業イベントで出会ったそうです。(後述)

学生社長からサラリーマンへ

こんまりと旦那

こんまりの旦那・川原卓巳は大学生時代から自分の名刺を持っていて他大学との交流へも活発に参加していたようです。

会社名などは不明ですが、学生時代から合同会社を経営していました。

大学卒業後に人材教育コンサルティング企業「アチーブメント株式会社」に入社。

異例とも言える抜擢で、入社2年目から新卒採用を担当し「人気企業ランキング25位」に押し上げるという成績を残しています。

クライアントは社長が多かったらしく、当時は営業マン(別の会社)だった近藤麻理恵にお客さんを紹介することもあったそうです。

こんまりとの結婚を期にCEO就任

コンマリの旦那

コンサルタント会社で勤務し、26歳のときに大阪に転勤になった川原卓巳

その後、「人生がときめく片付けの魔法」が大ヒットして全国公演していた近藤麻理恵と久しぶりの再会を果たします。

その1年後の2014年に結婚し、こんまりのマネージャーとして会社を設立しています。

川原卓巳は現在「KonMari Media」のCEO(最高責任者)を務めています。

こんまりと旦那

CEOではありますが、大きな会社というわけではなく「こんまり」を売り出しサポートする役割を担っています。

近藤麻理恵が「片付けメソッド」の考えを広げる役割、川原卓巳はそれをサポートするマネージャーという役割のようです。

こんまりと旦那の馴れ初めは?

こんまりと旦那

川原卓巳と近藤麻理恵はお互いが大学生時代の卒業イベントで出会っています。

川原卓巳は近藤麻理恵の第一印象を「小さい人だな」と思ったそうです。

しかし、大学2年生の頃から「片付けコンサルタント」としてビジネス活動していたことに驚いたのだとか。

こんまりと旦那

反対に、近藤麻理恵は川原卓巳の第一印象を「熱い人だ」と思ったそうです。

名刺交換したときに、胸ポケットに「夢」と書かれたピンバッチを付けていたことが強烈な印象だったようですね。

こんまりと旦那

そこからは一年に一度会うかどうかという関係だったようですが、川原卓巳が大阪勤務していたときに再会しています。

再会したときは既に「こんまり」として世間でも認知されていたのですが、仕事上のアドバイスをしたことがキッカケで距離が近くなっていきました。

6年の友人期間を経て、交際に発展しました。

こんまりと旦那と子供二人

2014年春に結婚。

2015年に長女「さつき」が誕生、2016年には次女「みこ」が誕生しています。

現在では、川原卓巳と近藤麻理恵で助け合いながら子育て・仕事を両立させています。

近藤麻理恵が第一子妊娠中に、仕事を入れすぎてしまったこともあり精神的にも不安定になってしまったそうです。

その点では川原卓巳も自身のマネージメントを反省していますが、旦那としての助けがあったからこそ今の活躍があるのでしょう。

表舞台には出てきませんが「こんまり」を世界に広げた一人と言っても過言ではないですね!