小出恵介の活動休止はハニートラップだった?被害者も金目当てを暴露!

小出恵介ハニートラップ

2017年から芸能活動を休止していた小出恵介。

約3年の休止期間を経て2020年9月に舞台復帰・芸能活動再開することが明らかになりました。

そもそも小出恵介が活動休止することになった理由はハニートラップに巻き込まれたという噂もあります。

小出恵介が活動休止になった理由と、復帰する舞台についてご紹介します。


小出恵介が活動休止した理由は?

小出恵介ハニートラップ

2017年6月9日発売の「FRIDAY」でスクープされたことで、活動休止が決まりました。

小出恵介が未成年に対する淫行行為にあたるのではないかと騒動になり活動休止することになりました。

小出恵介 活動休止までの時系列

小出恵介ハニートラップ

小出恵介が女性との関係をもったことから活動休止(事務所クビ)までを時系列でまとめました。

活動休止までの流れ
  • 2017年5月9日 小出恵介が女性を飲み会に呼び出し、ホテルに行った
  • 2017年5月 女性がその情報を週刊誌にタレコミ
  • 2017年6月8日 小出恵介と事務所にFRIDAY掲載の情報が入る
  • 同日 小出恵介の無期限活動停止が決まる
  • 2017年6月9日 FRIDAYにて未成年女性との不適切な関係はスクープされる
  • 2017年6月10日 小出恵介と女性の間で示談成立
  • 2017年9月13日 小出恵介が書類送検(大阪府青少年保護育成条例違反の疑い)
  • 2017年12月20日 小出恵介が不起訴処分となる
  • 2018年6月4日 小出恵介がアミューズ事務所と専属契約解除

金銭目的のハニートラップだった?

小出恵介ハニートラップ

時系列だけを見ると、小出恵介が強引に女性をホテルに連れ込んだように見えてしまいます。

しかし、女性は喜んで小出恵介と一夜を共にしたとも言われています。

同意があったことを伺わせる要因として、女性側が公開した元カレとのLINEで喜んでいる様子が見られることです。

小出恵介ハニートラップ 小出恵介ハニートラップ

元彼相手とはいえ、テンションが上ってノロケているようにも感じられます。

5月9日にホテルに行った後にも、小出恵介と女性はLINEのやりとりをしていたようです。

小出恵介ハニートラップ

ここまでは同意があったように見えるのですが、一転して「FRIDAY」に情報をリークしました。

警察に行くわけでなく、週刊誌に売り込んでいることからハニートラップではないかと疑われたのです。

女性は『週刊文春』のインタビューで、そもそも週刊誌にタレこむ時に「小遣い稼ぎになるとも思った」と金銭目的もあったことを認めている。

引用元:ヤフーニュース

女性の話したことや記事が真実だったとするなら、お金目的で売り込んだことになるでしょう。

FRIDAYに掲載される前には、小出恵介と女性間でお金を巡るやり取りもあったと言われています。

小出恵介が200万円払うことで話はまとまったが、FRIDAY掲載を止めることはできず報道されることとなったそうです。(週刊文春記事より)

6月10日には示談が成立していることから、女性側に金銭が渡ったと予想することもできます。

アタくん
当時は、小出恵介だけでなく女性も相当叩かれたよね。

小出恵介はアメリカで活動中

小出恵介と菜々緒

セドナで菜々緒と再会

「初心に戻り、一表現者として皆さまの前に姿をお見せすることができればと思っております」とアミューズの契約終了時に文書でコメントしていた小出恵介。

2018年10月にアメリカでの就労ビザを取得し、ニューヨークのアパートで一人暮らしをしていました。

英会話を習いながら演劇学校に通い、オーディションを受けていたそうです。

小出恵介と菜々緒

2020年1月には、アメリカのセドナを訪問していた菜々緒にサプライズで会いに行った様子がインスタにあがっていました。

ニューヨークから2500キロ以上離れている場所まで会いに行くという仲なんですね。

小出恵介がキンコン西野の舞台で復帰!

小出恵介

キングコング西野亮廣の絵本「えんとつ町のプペル」のミュージカル作品主演で抜擢されました。

いきなりの復帰作が主役・プペル役

しかも、唯一の日本人キャストとなります。

えんとつ町のプペル

2020年9月からニューヨークで上演され、ボストン、ワシントン公演が予定されています。

しかも、その後にはアジアツアーも計画されているという噂があります。

ミュージカル「えんとつ町のプペル」が日本での俳優復帰作となるかもしれないですね!