松本人志の舌は汚いだけ?黄色いベロに隠された病気の予兆とは?

体育の松本人志

松本人志の舌(ベロ)が黄色い色をしていて健康状態が不安になってしまいます。

単純に「汚いだけ」という見方もありますが、舌の色は病気の予兆をあらわすとも言われます。

松本人志の黄色い舌は汚いだけなのか、どのような健康状態を示すのか、詳しく調べてみました!

松本人志の舌が黄色くて汚い!

松本人志の黄色い舌

松本人志が舌を出して笑うことが多いですが、その時の舌の色が黄色かったり、茶色がかっていたりして汚く見えることがあります。

ただ汚いだけなら良いのですが、舌の色は病気の危険度をはかるバロメーターとも言われるので心配にもなりますね。

はじめは直前に飲んだコーヒーの色が付いているだけかとも思いましたが、松本人志の舌の色がおかしい場面を度々見かけることがあるので心配になり調べてみました。

松本人志の舌の色は病気の心配も?

松本人志の黄色い舌

実際に2019年12月「炎の体育会TV」でベンチプレスで踏ん張った時に出した松本人志の舌の色がかなり黄色い(茶色?)色をしていました。

舌の汚れは「舌苔(ぜったい)」と言われていて、色がついていること自体が病気というわけではないようです。

ただ、舌の色によって外からは見えない体内のいろいろな不調を観察することもできます。

もし、病気の予兆だとしたらどのような症状が考えられるのでしょうか?

松本人志の舌が黄色いのは胃や肝臓の不調?

口の中は粘着質で、唾液が粘りやすく、黄色いコケが舌についている。

このタイプの人はゲップが出たり、鼻炎や関節炎になりやすく、粘り気のある鼻水が出るなど、全身的にどこか「粘り」がある。

胃と肝臓が弱く、口臭は硫黄のような臭いが特徴。
引用元:DIAMOND ONLINE

口臭治療を専門とする中城歯科院長・中城基雄医師により上記のように書かれていました。

もともと松本人志は鼻炎で、鼻にスプレーをしている様子がカメラに写っていることもあります。

松本人志と芸人仲間

芸人仲間と酒を飲む機会も多いと思いますので、胃や肝臓に不調が出ているとも考えられます。

2019年2月のワイドナショーで松本人志は「早期ガンでなければ、闘病は放棄する」という考え方を明らかにしていました。

筋肉はガッツリ鍛えていますが、内部のケアもしっかり診ていると良いのですが…。

白い舌は血流不足のあらわれ?

また、松本人志の舌は白い色をしていることもあります。

番組撮影での緊張やストレス、気温(寒い)などが影響して白い舌苔が溜まってしまったのかも知れませんね。

松本人志の舌はコーヒーで汚いだけ?

松本人志の黄色い舌の色が体調不良を予兆しているとも考えられますが、単純に「汚いだけ」という考え方ももちろんあります。

撮影開始の直前にコーヒーを摂取していれば、茶色っぽくなってしまうでしょう。空き時間が長くなればコーヒーの量が多くなることも考えられます。

見た目に良いものではないですし、ケアをしていないのは明らかですね汗

黄色い舌は体調不良の表れとも、飲食物の色ともどちらにも取ることができるので、判断ができません。

舌苔は口臭の原因にも

松本人志の舌の色は

  • 胃や肝臓の不調の可能性
  • コーヒーなど飲食物による着色の可能性

によって黄色(茶色)っぽくなっていると思われます。

どちらにしても強い口臭が発生すると考えられるでしょう。

そう思うと、自分の下の色が今どうなっているか心配になってきました…。見た目が悪くて、好印象もモテないですもんね。

口臭が気になってくると笑ったり誰かと話したりすることも億劫になってしまいます。

松本人志の舌の色を反面教師にして口臭ケアしていきましょう汗

アタくん
大好きな芸人なので松ちゃんの体調にも気をつけてほしいね!