【紅白】星野源の歌詞のモザイク部分は何?伏せ字になった理由は?

星野源

2019年、令和初の紅白歌合戦に出場した星野源。

星野源が歌った「SameThing」の英語の歌詞が一部モザイクになっていたことに疑問を持った方は多いのではないでしょうか?

この記事では、星野源の歌詞の伏せ字部分について、さらにモザイクになった理由をご紹介していきます。


星野源の伏せ字になった歌詞は何?

星野源

紅白歌合戦2019で、英語の歌詞で披露された「SameThing」。和訳すると「同じこと」という意味です。

歌っている時に一部の歌詞が伏せ字になっていたことに違和感を覚えた方も多かったようです。

伏せ字になっていた部分の歌詞は「Fuck you」が当てはまります。

星野源

「Fuck you」は日本語では「くたばれ!」と言った意味で訳されることが多く、中指を立てた動作と一緒に使われることが多いですね。

放送禁止的なワードとして扱われるため、テレビで聞くことはほとんどありません。(海外映画で見かけるくらいですね)

放送禁止用語が入っている歌詞なんだから、はじめから違う曲にすれば良かったのに…とも思われますが、実はNHKとしては伏せ字にするのは違う理由があったようです。

星野源の歌詞が伏せ字になった理由は?

星野源

星野源の歌詞は、放送禁止という意味もあって伏せ字になっていたものと思われます。

しかし、2019年10月に放送された「おげんさんといっしょ」では本当は伏せ字にするつもりは無かったことを明かしています。

NHKは伏せ字にしないつもりだった?

星野源

NHKとしては本来の歌詞通り「Fuck you」のままでも大丈夫だという認識であったと考えられます。

過去の「おげんさんといっしょ」でも紅白同様に「fuck」の部分がモザイク加工され、音声は「チュー」というネズミの声があてられました。

星野源は歌い終わった後に「本当はNHKもそのままの歌詞で放送しても良いよ、ということになっていた」と語っています。

今回の紅白歌合戦でも、NHKサイドとしては「Fuck you」のままでも良いと思っていたかもしれません。

星野源とオロノ

【紅白2019】星野源の人形は誰の声?歌ってる女性のオロノとは

2019-12-25

外国の反応に配慮して伏せ字に

星野源

では、なぜ伏せ字にしたかというと「紅白歌合戦は海外でも放送されるから」です。

日本国内で「Fuck you」の歌詞が受け入れられたとしても、海外で放送される国によっては不快に感じてしまう人がいるかも知れない。

そういった懸念があったために伏せ字にしたと考えられます。

アタくん
星野源自身も「くたばれ!」という意味の歌詞ではなく、もっと日常的な感情表現で使っているとラジオで語っています。

星野源「Same things」が伏せ字になった理由まとめ

星野源

星野源が紅白歌合戦で歌った「Same Thing」で伏せ字になっていた歌詞は「Fuck You」です。

星野源自身は「くたばっちまえ!」という意味では使っていません。

ただ、日本だけでなく海外でも放送されることから「(悪い意味ではないけど)念の為、伏せ字にしておこう」という配慮で伏せ字になったと思われます。

星野源とオロノ

【紅白2019】星野源の人形は誰の声?歌ってる女性のオロノとは

2019-12-25