木下優樹菜が休業で芸能界引退か?タピオカ恫喝で事務所解雇の危機も

木下優樹菜が「タピオカ騒動」を理由に活動休止し、芸能界を引退するのではないかと言われています。

「事務所総出でやりますね」という内容に、所属事務所も激怒し「木下優樹菜の解雇」も視野に考えていると報じられています。

タピオカ店への直接の謝罪も受け入れられない状況で、事態が悪化する一方となっています。


木下優樹菜が休業に追い込まれてる?

「芸能生命の窮地に立たされている木下優樹菜(31)が、来週、正式に芸能活動休止を宣言することになるようです」(芸能プロ関係者)

引用元:日刊大衆

テレビへの出演や減っていたり、CMが放送休止になったりと「タピオカ騒動」によりメディアへの露出が激減している木下優樹菜。

芸能界を干されている状態といっても過言ではありません。

メディアを避けて、ハワイに逃亡しているという説もありました。しかし、遂に「休業」という形で処分が下されることになりそうです。

木下優樹菜の休業の理由は?

これまでにも木下優樹菜は大炎上することが多かったですが、タピオカ騒動での炎上は取り返しがつかない問題へと発展しています。

木下優樹菜は性格悪い?

木下優樹菜は性格悪すぎる?非常識な炎上エピソードがヤバい!

2019-10-28

タピオカ騒動で木下優樹菜が恫喝

木下優樹菜の姉が勤務していたタピオカ店の店長に対し、SNSを通じて「恫喝」と取れるような発言をしています。

そのやりとりがネットで拡散され、大炎上する事態となりました。

木下優樹菜のタピオカ騒動の経緯
  1. タピオカ店で木下優樹菜の姉が勤務(雇用関係だったが、姉は優樹菜に共同経営と伝えたと思われる)。
  2. 姉のタピオカ店を木下優樹菜がインスタなどで告知し、店は繁盛。
  3. 姉が店を辞めることになり、それについて店長と行き違い発生。(木下優樹菜が姉が被害を受けたと思った)
  4. 木下優樹菜がインスタで「姉擁護、タピオカ店の店長批判」内容の発信
  5. 個人的に送られた木下優樹菜からのDMが流出(この内容が恫喝ととられる)
  6. 拡散され、ネット大炎上
  7. 木下優樹菜が謝罪文発表

かなり簡素化していますが、おおまかに上記の流れでタピオカ騒動として炎上しています。

その後、木下優樹菜がテレビに映るたびにクレームが増える事態となっています。

謝罪を受け入れられず解決していない

騒動が起こった後、ハワイへ逃亡し、世間が落ち着くのを待っていると言われていました。

しかし、タピオカ騒動の炎は燃え上がる一方でした。

「被害者本人に直接謝罪をしたいので、店長に『近くに優樹菜も来ています』と伝えてほしいとお願いしたようです。

でもそのとき店長は不在だったので、フジモンさんと優樹菜の母親は、別の場所で待機していた優樹菜と落ち合って帰った。

だから、いまだに優樹菜は直接謝罪ができずにいるんです。彼女はすごく反省していて、『弁護士を通してでも謝罪をしたいとオーナー夫妻に訴え続けている』と話していました

引用元:週刊文春

木下優樹菜と藤本敏史、木下優樹菜の母親の3人でタピオカ店店長のもとへ謝罪に行ったと週刊文春が報じています。

結局、店長本人が不在で謝罪はできていないまま、となっています。

弁護士を通してでも謝罪したいと木下優樹菜は主張しているようですが、オーナー側は「もうその件はいいんです」と言っているようです。

タピオカ騒動がこれだけ拡散されたことで、タピオカ店も「木下優樹菜が恫喝した店」として有名になってしまっています。

「木下優樹菜の〜」という悪い意味でのレッテルが貼られてしまい、今さら謝罪されても意味がないと思われているのかも知れません。

木下優樹菜の言動に事務所が激怒?

さらに、木下優樹菜が所属する芸能事務所「プラチナムプロダクション」がこのタピオカ騒動を起こした木下優樹菜に激怒しているという説もあります。

あと、弁護士たてて、法的処理、いくらでもできるからこれからの出方次第でこっちも事務所総出でやりますね。

木下優樹菜のタピオカ騒動と芸能事務所は全く関係がありません。また、木下優樹菜の姉も芸能事務所に所属しているわけではありません

木下優樹菜がタピオカ店に送ったDMには「事務所総出で」と巻き込まれてしまっています。

タピオカ騒動直後には、芸能事務所はテレビ業界や報道各社に「木下優樹菜のタピオカ騒動を報じないでほしい」と火消しをしていたと言われています。

芸能事務所の火消し活動の成果もあり、ワイドショーや報道では「木下優樹菜がタピオカ店恫喝か!?」などと報じられることはありませんでした。

27時間テレビでの一幕

27時間テレビの生放送シーンでは、タピオカ事件をイジろうとした爆笑問題・太田に対して明石家さんまが「それは言うたらあかんねん!」と制止する場面も見られました。

それほど、業界内でも触れてはいけないとタブーにされた問題です。

それでも消えないタピオカ騒動の炎上。

これまで何度も木下優樹菜炎上の火消しを図ってきたプラチナムプロダクションもさすがに我慢の限界なのではないでしょうか。

木下優樹菜は性格悪い?

木下優樹菜は性格悪すぎる?非常識な炎上エピソードがヤバい!

2019-10-28

木下優樹菜が事務所解雇されて芸能界引退か?

今回、木下はその事務所の名前を使って相手を恫喝しており、事務所としては毅然とした対応が求められます。メディアは一斉に木下の起用を自粛するでしょうから、事務所にとって木下を抱えておくのはデメリットしかなく、事務所を守る意味でも解雇という選択肢も考えているといわれています。

引用元:BusinessJournal

「事務所総出でやりますね」という文言は、今回のタピオカ騒動に事務所も絡んでいると捉えかねません。

木下優樹菜が活動休止となるとタピオカ騒動を全く知らない人は「なんで今さら?」「事務所もグルになってたの?」と印象が悪くなる可能性があります。

タピオカ店と和解がスムーズに進んでいれば、ワイドショーにも取り上げられないまま消えていった騒動かも知れません。

しかし、今となって世間に大々的にタピオカ騒動が報じられれば木下優樹菜のテレビ出演はさらに自粛が進むでしょう。

芸能事務所も業界や世間の印象が悪くなるくらいなら「テレビに出られない木下優樹菜を解雇するべきでは?」という意見も出るはずです。

旦那の藤本敏史にも飛び火して印象が悪化しています。

休業だけでなく、離婚危機とまで言われており、正念場を迎えていることは間違いありません。