若松駿太の嫁・沙苗が可愛い!元・中日チアで筋肉がヤバい画像も!

若松駿太の嫁・沙苗

プロ野球戦力外通告で密着された元中日ドラゴンズ・若松駿太の嫁がかわいいと話題になっています。

本来は戦力外になった野球選手のストーリーに注目が集まりますが、嫁・沙苗が可愛すぎて目立ってしまうという展開になっていますw

調べてみると、若松駿太の嫁・沙苗が放つ可愛いオーラには納得の理由がありました。

この記事では、若松駿太の嫁・沙苗のプロフィールや可愛いチア画像をご紹介していきます!

「プロ野球戦力外通告」で若松駿太の嫁が話題に

若松駿太の嫁・沙苗

2019年12月放送の「プロ野球戦力外通告」で元・中日ドラゴンズの若松駿太が密着されました。

ピッチャーとして2015年シーズンには10勝をあげ、推定年俸は3,600万まで伸ばしました。

しかし、その後は肩の故障などもあって、戦績も低迷してしまい戦力外通告を受けています。

若松駿太

2019年シーズンは独立リーグで栃木ゴールデンブレーブスに所属し、チーム初優勝に大きく貢献し、シーズンMVPにも選ばれています。

活躍の原動力にもなったと思われるのが、嫁・沙苗の存在です。

「プロ野球戦力外通告」ではその美貌から「若松駿太の嫁が可愛いぞ…!」とネットでも話題になりました。

若松駿太の嫁・沙苗のプロフィール

若松駿太の嫁・沙苗
若松駿太の嫁のプロフィール
  • 名前:若松沙苗(わかまつさなえ)
  • 旧姓:向井
  • 生年月日:1月9日
  • 出身地:岐阜県中津川市
  • 身長:157センチ

若松駿太と嫁・沙苗は2019年6月16日に入籍したことを発表しています。

中日に戦力外通告されてから栃木(独立リーグ)へ移り住むことに多少なりとも抵抗は合ったと思います。

それまでは中日ドラゴンズ本拠地の名古屋周辺に住んでいたと思われますので、見知らぬ関東の地へ引っ越すことはストレスも感じたことでしょう。

嫁・沙苗も働きに出て家計を支える

若松駿太の嫁・沙苗

独立リーグで栃木に住まいを移してからは家賃5万円の住居で二人暮らしを始めたそうです。

プロ野球とは違い、独立リーグは月収15万円ほどとなりシーズン中しかお金が出ないので年収は約100万円ほど。

生活を支えるために嫁・沙苗も働きに出ているようです。

そんな逆境でも嫁・沙苗は若松駿太を支え、結果としてMVPにも輝く活躍を見せたことは嫁・沙苗の内助の功を感じます。

尾崎アナのチア姿

日テレ・尾崎里紗アナのチアリーダー姿が可愛い!ムチムチから痩せた?

2019-08-29

向井沙苗として中日チアガールだった過去も

若松駿太の嫁・沙苗

実は、嫁・沙苗は2017年末まで中日ドラゴンズのチアガール「チアドラゴンズ」で活躍しているメンバーでした。

主要メンバーとして常に目立つ位置でパフォーマンスを続けていたので「どこかで見たことある」と思った方も多いようです。

番組「プロ野球戦力外通告」では一般人とは思えない可愛さで明らかにオーラが違っていたことも納得できますね!

若松駿太と嫁の出会いは中日ドラゴンズ?

若松駿太の嫁・沙苗

若松駿太が中日ドラゴンズ選手として活躍した期間は2013年から2018年のシーズンです。

嫁になった向井沙苗は2014年から2017年のシーズンにチアドラゴンズとして活躍しました。

つまり、2014年〜2017年の期間は同じ中日ドラゴンズの組織の中で一緒に働いていたことになります。

若松駿太の嫁・沙苗

球場だけでなくファンイベントでも選手とチアガールの接点はたくさんありますので、中日ドラゴンズを介して出会い、交際に発展したことは間違いなさそうですね!

元中日ドラゴンズの武藤祐太投手もチアドラゴンズの女性と2013年に結婚しています。

もしかしたら、選手とチアガールとが出会う合コン的な催しがあるのかもしれないですね笑

若松駿太の嫁・沙苗

交際を始めてからすぐに同棲を始めたようで生活面でのサポートをしていました。

嫁・沙苗がチアドラゴンズを卒業する際には「次のステップに進むため」という理由をコメントしていました。

その時から結婚を視野に人生設計をしていたのかもしれないですね。

チアガール時代の嫁・沙苗の筋肉がヤバい!

若松駿太の嫁・沙苗

チアガール時代の向井沙苗(若松駿太の嫁)は「むーちゃん」の愛称で人気のメンバーでした。

可愛らしいルックスながら、ガッチガチの筋肉を持っているというギャップが好きだった方も多いと思いますw

若松駿太の嫁・沙苗

特に上腕二頭筋の筋肉はカッチカチで、男性顔負けの筋肉をもっていました。

筋肉をネタにした話やイベントも開催され、向井沙苗がファンに愛されていたことが伺えます。

若松駿太の嫁・沙苗

ダンス歴は15年以上でエアロビックやバトントワリングの経験も長くある嫁・沙苗。

幼稚園の頃から姉のレッスンについて行っていたことがキッカケでダンスを習うようになったそうです。

チアガール時代には体幹トレーニングや倒立1分間キープするなど、かなり体型維持への意識も高かったことが伺えますね。

特技は開脚ジャンプという離れ業を持っていました。

一瞬で開脚する柔軟な股関節と、ジャンプ力が必要になります。

可愛らしい見た目からは想像できないほどにかなり筋肉があったんだと思われます。

現在は若松駿太を支える嫁に

若松駿太の嫁・沙苗

2018年シーズンで戦力外通告を受けた後に結婚発表したことで世間からは心配の声も上がりました。

すごく悪い言い方をすれば「戦力外になった落ち目のピッチャーと結婚して大丈夫か?」とも一部ファンから思われていたようです。(それだけ愛されてるってことですが)

しかし、野球選手として若松駿太を支える道を選んだ嫁・沙苗の決断を応援したいですよね!

2020年シーズンは栃木ゴールデンブレーブスと継続して契約することが決まりました。

残念ながらNPB(プロ野球)への復帰とはなりませんでしたが、嫁・沙苗の内助の功でプロ復帰も期待できると思います!

尾崎アナのチア姿

日テレ・尾崎里紗アナのチアリーダー姿が可愛い!ムチムチから痩せた?

2019-08-29