【ヒロアカ】志賀丸太に韓国人が激怒した理由は?歴史的に何があった?

ヒロアカの志賀丸太

僕のヒーローアカデミアに登場した志賀丸太というキャラクターが炎上しています。

韓国や中国でキャラクターの名前について炎上し、その炎上に対して日本のアニメファンの間でさらに炎上しています。

志賀丸太に韓国人が激怒した理由や歴史的に何があったのか、まとめました。


ヒロアカに登場した「志賀丸太」が炎上!

ヒロアカの丸太

韓国・中国で僕のヒーローアカデミアが炎上しています。

僕のヒーローアカデミアの作者である堀越耕平がツイッターでキャラ名を変更することを表明しました。

この変更を巡って、ファンは大荒れ。堀越耕平とキャラ名を養護する形で日本にも飛び火しました。

なぜ韓国人は怒っているの?

僕のヒーローアカデミアに登場した「志賀丸太」という名前に原因があります。

満州に拠点をおいて、防疫給水の名のとおり兵士の感染症予防や、そのための衛生的な給水体制の研究を主任務とすると同時に、細菌戦に使用する生物兵器の研究・開発機関でもあった

そのために人体実験、生物兵器の実戦的使用を行っていたとされている。

引用元:Wikipedia

731部隊という第二次世界大戦時に大日本帝国陸軍に存在した研究機関です。

その731部隊の間で「丸太(マルタ)」は人体実験の被験者(主に捕虜やスパイ容疑で拘束された朝鮮人、中国人など)を呼ぶ隠語だったと言われています。

  • 強制的に人体実験の材料にされた「マルタ」
  • 人体実験している志賀丸太は731部隊のマルタを意味してる?

志賀丸太の「マルタ」には、こういった歴史的背景の意味合いが含まれているんじゃないか…?

という推測がキッカケで、韓国を中心に炎上することとなりました。

これまでに登場したキャラクターにはそれぞれ名前に意味があった為、今回の「志賀丸太」にもなにか意味があるんじゃないか?

もしかして、731部隊の丸太のことを思って志賀丸太という名前をつけたんじゃないか?

という流れです。

海外から作者本人にリプ殺到

僕のヒーローアカデミア

日本人からすると「丸太」は木材を意味する言葉ですが、歴史的な被害者となった立場からするとそうもいかないようです。

韓国は、日本の植民地時代、罪のない民間人が日本軍に連行され、強姦され虐殺され、生体実験も受けました。

What the fucking!!! Apologise and change your job.
Don’t Use ‘丸太’ Horikoshi Don’t Use ‘丸太’ Horikoshi Don’t Use ‘丸太’ Horikoshi Don’t Use ‘丸太’ Horikoshi Don’t Use ‘丸太’ Horikoshi Don’t Use ‘丸太’ Horikoshi

歴史を反省しない、このようにするのは恥ずべき行為である!!

海外のものと見られるアカウントからは上記のようなツイートが見られました。(ネット翻訳のため多少意味合いが異なる場合があります)

それに対し、堀越耕平を養護する声も多く出てきています。

志賀丸太という名前は変更されると発表がありました。

これでおさまると良いのですが…。