【令和納豆】被害者の声まとめ!食べ放題詐欺を主張する声も!

クラウドファンディング支援でオープンした「令和納豆」が食べ放題詐欺だと話題になっています。

茨城県水戸市にオープンした納豆ご飯専門店です。

クラファン支援のリターンであった「納豆ご飯セット一生涯無料パスポート」が取り上げられてしまったという声が相次ぎ、炎上しています。

令和納豆の炎上の経緯は?

クラウドファンディングで支援金を集めて、お店になった「令和納豆」。

支援するリターン(お返し品)として「納豆ご飯セット一生涯無料パスポート」が配られることとなりました。

納豆ご飯セット一生涯無料パスポート
お返し品説明
★一生涯納豆まみれになりたいあなたへ★
本プロジェクト一押しのリターンです。納豆スタンド「令和納豆」の納豆ご飯セット(梅コース)が一生涯無料で楽しめる永久会員パスポート。クラウドファンディング限定の会員パスポートとなりますので、今だけのプレゼントです。
□利用規約
・梅コース(納豆1種類100g、トッピング具材2種類、ご飯、味噌汁、漬物、お茶)限定。
・ご本人様のみ有効。
・1日1回限り。
・譲渡禁止。
引用元:FAAVO

簡単に言うと、10000円で支援してくれれば「梅コース」を一生無料で食べられるというシステムです。

しかしながら、そのパスポートが使えない、取り上げられたという声が出てきたため「詐欺じゃないか!」と炎上してしまったのです。

しかも、そのパスポートを店員に取り上げられてしまったという方もいるそうです。

信頼関係が無くなったからパスポート没収

令和納豆

パスポートを没収されてしまった理由としては

その他当店と会員の信頼関係が損なわれたと認める場合

当該会員に事前に通知することなく、売買契約を解除することができる

という点から、利用者がアンケートに答えなかったことで信頼関係が失われたからパスポート没収となったそうです。

しかしながら、元が取れなくなったから理由をつけて没収したんだろうという意見もあります。

令和納豆、詐欺を訴える声

ネット上では、令和納豆の対応が規約と違うと話題になっています。

実際にパスポートを没収されてしまったという方は追加料金を払っていたようです。

令和納豆の公式ツイッターは鍵垢になっています。