ピクピクンの経歴がヤバい!彼女不在でもイケメン過ぎて15000人をハグ!画像あり

ピクピクンのイケメン画像

ついに世間に「ピクピクン」の存在がバレてしまいましたね。

有吉ジャポンで地上波に初登場し、そのキャラの強さゆえに世間がザワつき、女性が虜になってしまいました笑

謎に包まれたピクピクン先生のプロフィールや彼女の存在、ハグ屋について詳しくご紹介していきます。

アタくん
イケメンでど変態って最強やな!

ピクピクンに彼女はいる?結婚は?

ピクピクンに彼女はいるのか、すでに結婚してるんでしょうか?

あれだけイケメンだと気になる方は多いですよね。ピクピクンのプロフィールについてはすぐ後で紹介していますが、まずは彼女の存在についてご紹介します。

こちらはピクピクン本人のツイートです。「彼女できたらハグ屋やめますよ」と発言していますね。

ツイートは2015年のものですが、ピクピクンは現在も「ハグ屋」として活動しています。

つまり、ピクピクンの言葉をそのまま信じると「彼女はいない」ということになります。結婚もしていません。

奇抜な行動が目立つピクピクンですが、そういった倫理的な部分は真面目だと思います。

現在も各所でハグ屋として全国の女性をハグしているんですから、彼女はいないと断言できますね。

この「ハグ屋」、ただハグ(抱きしめる)だけのイベントではありません。

首筋にキスマークをつけたり、二人きりの密室で手を繋ぎ密着したりと、かなり濃厚な時間を過ごすイベントです。(後で詳しくご紹介します!)

ピクピクンのプロフィールや経歴

ピクピクンのイケメン画像

これだけイケメンでアダルトな活動をしますが、実は40歳を超えています。普通に20代に見られても不思議じゃない美貌ですよねw

ピクピクンの年齢や本名

ピクピクンのイケメン画像
ピクピクンのwiki的な情報
  • 本名:石岡隆一
  • 生年月日:1977年7月23日
  • 血液型:B型
  • 身長:177センチ
  • 出身地:栃木県
  • 妹がいる

年齢は42歳と見た目からは想像できない年齢です。(記事更新時)

ただ、42年という人生経験があるからこそ、あの包容力であったり、深い(?)言葉を生み出せるんでしょうね。

栃木出身ということもあって、実家は米農家です。以前に栃木県の実家で祖父母と両親と暮らしているという情報もありましたが、現在も一緒に暮らしているかは不明です。

ピクピクンの妹画像

ピクピクン自身も農家として毎年米作りをしています。コシピクリという名のお米をオークションに出品していてファンも毎年楽しみに待っていますよ!

実は特典がすごいんですよね…汗(後述してます)

ピクピクンの妹画像

ちなみに妹もかなり美形です。イケメンの兄に美人の妹って、地元では有名だったでしょうね。今でもそうかもしれないですが笑

ピクピクン先生の漫画家としての経歴

ピクピクンの米農家画像

ハグ屋だったりバンドのボーカルだったり農作業していたりと、ピクピクンって何屋さんなの?と思ってしまいますよねw

かなりマルチな活躍をされていて、全てに真面目に活動するピクピクンの人間性の良さがみて取れます。

アシスタント時代

メインは漫画家(大人向け)として活動しています。でも、かなり多彩な活動をしていることで有名なんです。

もともと新田たつお、片倉政憲のアシスタントとして漫画家修行していました。新田たつおと言えば「静かなるドン」が有名ですね。

ホスト時代

ピクピクンのイケメン画像

新田たつお、片倉政憲のアシスタントをやめた後に、ホストとしても活動していた時期があります。

女性の心を手玉にとるような言葉や仕草はホスト時代に培われたのかもしれないですね〜。

再びアシスタント時代

ホストをやめた後は、安野モヨコ、ピロンタンのアシスタントを勤めています。

安野モヨコは「さくらん」や「働きマン」が有名ですね。旦那さんはエヴァンゲリオンの庵野秀明です。話が逸れましたね汗

漫画家デビュー

大人の男性向けの作品を描いた漫画家としてデビューします。

内容を読んだんですが、所々でキチガイな内容が多くてアダルトな内容なのに笑ってしまう部分が多かったですwww

このブログはできるだけ健全な内容にしたいのでこの辺で割愛させていただきます汗

米農家としてのピクピクン

ピクピクンの米農家画像

先ほども少し触れましたが、栃木の実家は米農家で毎年10トン近い米を生産しているそうです。

刈り取りの時期には家族総出で稲刈りしている様子がピクピクン本人のブログでも語られていました。

ピクピクン自身のブランド米である「コシピクリ」を毎年販売しているんですが、購入に際しては「特典付き」の商品を購入することができました。

特典というのが簡単にいうと「コシピクリの生産地案内をする」というもの…なんですが、詳細がやばいことになってるんですよね。

特典ってレベルじゃないwww

生産地案内の主な流れ

・JR宇都宮駅に11時お待ち合わせ。

・コシピクリ生産者の安全運転で日光までドライブいたします(行動は全てアナタ様と生産者の二人です)。

・コシピクリが育った栃木県日光市を観光として共にめぐり、昼食には素敵な湯葉懐石などでゆっくり舌鼓を打ちます。

・コシピクリの奉納先でございます『日光東照宮』を生産者のガイド付きで一緒にご案内させていただきます。

・風情ある静かなカフェにてアナタ様の似顔絵をその場でゆっくり描かせていただき手渡しいたします。

・宇都宮にて一緒に記念撮影(プリクラ)を撮ります。

・生産者行きつけの大変おいしいお店にてゆっくりご夕食を楽しみます。

・車内にて二人だけのいかがわしい特殊LOVEボイスを録音します(その音やあえぎ声を入れたCDは後日郵送にて)。

・素敵なホテルをお取りいたしますのでお部屋までご案内いたします。

引用元:2016年度新米コシピクリ・オークション

これもう、米はそっちのけでピクピクンとの交流目的ですよねwww

地元の消防団員

栃木県の日光市で消防団員としても活躍しています。

ピクピクンの筋肉画像

漫画家なのに結構筋肉質な体つきをしているな〜と思ったのはそのせいだったんですね。この肉体で女性を強く抱きしめるわけですね。

アタくん
そりゃ女性もメロメロになるわけだ

ピクピクンのハグ屋イベントがすごい!

ピクピクンのイケメン画像

ピクピクンと言えば「ハグ屋」ですよね。メインの漫画家としての活動よりもハグ屋イベントを楽しみにしているファンの方が多いでしょうねw

──どのくらいの方が今までハグ屋に参加されましたか?

過去5年間ですと10,000人を超えています。多分15,000人ぐらいかな……と。

ですが確定的なことは言えませんので、公表は一応8,000人ぐらいにしています。 瞳を閉じれば1人1人の顔、匂い、ぬくもり、柔らかさ、恋心……をはっきりと思い出せますが、人数は気にしておりません。

今回の全国ハグ屋ツアー2016だけで考えますと、1県少なく数えて平均100人ですから、約5,000人を抱かせて頂く事になります。33県目である広島県の段階で3,300人です。

引用元:exciteニュース

一回のハグ屋イベントで約100人の方が並ばれるんですね。それだけ全国に濃い〜ファンがいるということですね。

ピクピクン恐るべし!!

ピクピクンのツイッターでのみ告知されるハグ屋イベント。

ピクピクンに抱きしめられたい世の女性たち(たまに男性)が昼夜問わずにハグされるために公園などに並ぶ。

イベントによっては4時間近く並ぶ回もあるようですね汗

しかし、このハグ屋。ただただハグされるだけではないんですよ!!

ハグ屋で何をするかは、その回によって変わるようです。特にファンクラブに入っているとより濃厚なサービスが待っているようですねwww

ハグ→首筋にキスという流れは鉄板のようですね。

かなり放送禁止なワードも含まれているので、詳しくは「#ハグ屋」で調べてみると分かります。過激すぎるので詳細は自粛します汗

ハグ終了後、帰るときも「気をつけて帰ってね!変な人について行っちゃダメだよ!ほんと気をつけてねー!」と何度も念押しされた。

最後まで優しいしファンが虜になる理由がわかる。ので、ハグ屋、行ってみたいけどどうしよう・・・と迷っているみなさまは是非一度は行ってほしい行く価値あります絶対に行け!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

引用元:マッキンのゆるふわぶろぐ

気になる方はファンクラブに入会してみてはいかがでしょうか?w

なんと月額400円という格安会員費なので、ピクピクンに興味のある方(または既に虜になった方)は入会だけでもしとくと良いですね!

ファンクラブ入会はこちら

ピクピクン公式サイト 入会ページ

最後に

ここまでピクピクンの経歴や彼女の存在など、詳しくご紹介してきました。長文を読んでいただいてありがとうございました!

ピクピクン先生の妖艶な魅力が伝わっていれば嬉しい限りです!

もし、ピクラーの方がご覧になられて「イイね!」と思ったらぜひシェアをお願いします!ピクピクン先生をもっと知ってもらいましょう!

逆に「ここは違うよ!」というところがあればコメントなどでご指摘いただけるとありがたいです!