ヘアカラー・パルティCMの女性モデルは誰?玉城ティナを紹介!

tamashiro-thina

DARIAコーポレーションから発売されているヘアカラー「Palty(パルティ)」の新CMが放送されていますが、出演している女性モデルが可愛いと話題になっています。

出演している女性は「玉城ティナ」という女優・モデルを起用しています。


ヘアカラー・パルティCMの女性モデルは誰?


春らしい爽やかな印象のあるCMで話題になっていますね。

4月15日から放送されており、すでに好評で「あの女の子は誰?」と話題になっているようです。

viviの専属モデルとしても活躍していたモデルなので、可愛いだけでなくスタイルも抜群ですね。

玉城ティナが「パルティカラーリングミルク」のCMに出演。 本CMは、玉城ティナが4つの世界観を、それぞれ全く違う表情で魅せる内容になっており、楽曲は今大注目のバンド「緑黄色社会」が担当。4月22日(水)にリリースのアルバム「SINGALONG」に収録される新曲「Mela!」が起用されている。

パルティCMのメイキング動画

メイキング動画も公開されています。

2分ほどの動画ですが、玉城ティナの素の魅力も詰まっていますね!

本CMは、今大注目の4人組バンド『緑黄色社会』の新曲に乗せて、新商品の世界観を表現した、思わず心奪われる様々な表情の玉城を楽しめる内容となっている。

本CMでは、「パルティカラーリングミルク」の特長と世界観を表現。イメージキャラクターである玉城ティナが、新カラー「無敵ピンク」「はかなげブラウン」「夢みるブルージュ」「魅惑のアッシュ」4色のムードカラーの世界観を、それぞれ全く違う表情で魅せる内容。

「無敵ピンク」では、春空の下に立つ玉城が桜の花びらを吹きかけ、まさに無敵な可愛い表情を見せてくれたかと思えば、「はかなげブラウン」では、一人静かにデッサンをしていた玉城と目が合い、先程とは一転したはかなげな表情でこちらを見つめる。

「夢みるブルージュ」では、雰囲気がガラッと変わり、パーティ会場に佇むクールな表情の玉城、続く「魅惑のアッシュ」では、暖かい光の中で目覚めた穏やかな表情の玉城と目が合い、こちらを見つめる。

それぞれのシーンは、カメラを通じて玉城と目が合っているような演出となっており、まるで玉城が目の前にいるかのような距離感を体験できる。

わずか15秒の間に、新商品のムードカラーに合わせて四変化する玉城に注目。

引用元:YouTube

ヘアカラー・パルティCMの女優・玉城ティナ

tamashiro-thina

部活着で友達と家の近くを歩いていた時に事務所の社長にスカウトされる

2012年7月、講談社主催の「ミスiD(アイドル)2013」で「ミスiD2013グランプリ」を獲得。同社発行のファッション雑誌『ViVi』2012年10月号(8月28日発売)から同誌の専属モデルとなる。2014年8月号(6月23日発売)で初の単独表紙を飾った。

2014年1月スタートの『ダークシステム 恋の王座決定戦』でドラマデビュー。2015年6月27日公開の『天の茶助』で映画デビュー。

2018年10月23日、ViVi主催のファッションイベント「ViVi night」にて、年内をもってViVi専属モデル卒業を発表した。

2019年2月号のViViで専属モデルとして最後の表紙を飾った。

引用元:Wikipedia