吉本興業の岡本社長の経歴は?藤原社長とは別人で元ダウンタウンのマネージャー!

宮迫とロンブー亮の謝罪会見で明らかになった吉本興業・岡本社長によるパワハラ発言。

そのせいで謝罪会見が大幅に遅れてしまったことは事実です。


吉本興業・岡本社長の言動とは?

2人はお金をもらっていたことを早期に会見で説明したかったが、会社側からは「静観でいきましょう」と、事実上の口止めを指示されていたと主張。

吉本興業の岡本昭彦社長から、「会見したら全員クビだと言われた」と述べた。

会見してもいいけど、会見するなら関係した芸人全員クビにするぞ!と発言したそうです。

法的なことはわからないので憶測ですが、普通の感覚として部下の進退を天秤にかける発言はパワハラ以外の何ものでもないと思います。

アタくん
パワハラというより脅しやな…

吉本興業・岡本社長の経歴は

1991年天理大学外国語学部インドネシア学科卒業後、吉本興業入社。

2年後にダウンタウンのマネージャーとなる。その後、今田耕司、東野幸治、130R(蔵野孝洋・板尾創路)、木村祐一らも担当。

芸人の仕事を整理するデスク業務の経験のほか、マネージャーや番組制作の仕事が長い。

吉本興業の東京制作部でチーフプロデューサー及び吉本興業所属の若手お笑い芸人のDVDを独占的に製作・発売する株式会社アール・アンド・シー(R and C Ltd.)の取締役、吉本興業代表取締役副社長、共同代表取締役社長COOを経て代表取締役社長、YDクリエイション代表取締役社長を務める。

引用元:ウィキペディア

ダウンタウンの元マネージャーとしてテレビに出演して爆笑を奪っていたことを覚えている方も多いと思います。

下積み時代を経て、生え抜きから吉本興業の社長にまで成り上がった岡本さん。僕もガキ使で見た記憶があって、事あるごとに偉くなってように思います。

ダウンタウンの声が効くのであれば、吉本興業としての会見を行うことで会社としての考えを伝えることができるかもしれないですね。

ちなみに、吉本興業の社長として間違われている藤原さんは別人です。

吉本の社長・藤原

こちらは藤原さん。
社長と思われていたのは、よしもとクリエイティブ・エージェンシーの社長だったからです。本体の吉本興業の社長(岡本氏)とは別人となります。

岡本社長の対応への世間の声は

岡本社長や吉本興業からの意見が発表されていないので何とも言えませんが、宮迫の言葉を信用すれば「吉本興業って芸人をクソみたいに扱ってるな」と思ってしまいます。

今回の闇営業について対応を誤れば今後の利益や業績が変わることは分かります。

でも、あまりに対応が遅すぎるし甘すぎる。最近の世間を見れば隠し切ることは難しいと思わなかったのでしょうか。

【宮迫の謝罪会見】ヤバい内容をまとめたら腐った吉本興業が見えてきた

宮迫引退会見

【宮迫の謝罪会見】ヤバい内容をまとめたら腐った吉本興業が見えてきた

2019-07-20