美容外科医に整形を暴露された女性アスリートは誰?高梨沙羅なの?

高梨沙羅

福岡の美容外科・形成外科「ビスポーククリニック」の医師である室孝明のインスタが炎上しています。

インスタの中で「とある競技のワールドカップで見事3位に輝いた」と特定の人物をほのめかすようなコメントをしたことで、誰のことなの?とネットでは特定が始まっています。

この記事では、炎上している該当インスタとワールドカップ3位が誰なのか、調べていきたいと思います!

福岡県・美容外科医が患者の整形を暴露?

インスタで整形暴露

福岡県の美容外科・形成外科「ビスポーククリニック」の院長・室孝明が投稿したインスタの内容が「患者を特定させるものだ」と話題になっています。

muro_takaaki 患者さんから頂きましたお土産は大好物、仙台銘菓の #萩の月 ^_^ありがとうございます😊

とある競技のワールドカップで見事3位に輝いた、有言実行の鏡のような方でした^_^ 世界3位って、、、すごすぎます。

ダウンタイムは楽ではありませんが、良い結果になったと思いますので、乗り切ってくださいね!

引用元:インスタグラム

「個人のプライベートが暴露されてしまっている」「守秘義務はどこに行った…?」など2ちゃんねるまとめなどを中心に炎上してしまいました。

当然ですが、炎上を知った人たちからは「で、整形した人って誰なの?」という疑問が高まっています。

インスタ投稿をもとに、整形を暴露された候補者を探ってみたいと思います。

整形を暴露されたのは誰?

室孝明

室孝明医師のインスタ内容から、整形を暴露された人のヒントを整理してみたいと思います。

  1. 仙台名物「萩の月」をお土産にもらった
  2. とある競技のワールドカップ3位に輝いた

仙台名物「萩の月」をお土産に持っていったということは宮城県や仙台にゆかりのある人物ということが思い浮かびます。

しかし「地元のお土産」という可能性もありますし、「ちょっと旅行(仕事)で行ったお土産」という可能性もあります。

つまり、宮城県出身と特定するのは早すぎるかも知れません。

萩の月

そして、一番のヒントは「とある競技のワールドカップ3位」ですね。

ワールドカップ大会が行われるほどメジャーな競技ということは間違いありません。

囲碁やチェスなどにもワールドカップ(に準ずる大会)はありますが、「競技」という言い方からすると一般的にはスポーツ競技を連想します。

ネットでは高梨沙羅だという声も

高梨沙羅

ネット上では「真っ先に高梨沙羅が思い浮かんだ!」という意見が多くあります。

たしかに、スキージャンプ競技はワールドカップ大会が開催されている競技の一つです。

高梨沙羅は10代の頃と比べ、別人のように美人になったことから整形を疑う声も多くあったことで、白羽の矢が立ったと考えられますね。

高梨沙羅
スキージャンプのW杯

スキージャンプのワールドカップ大会は、サッカーやラグビーのように4年に1度の開催ではなく、毎年開催されています。

25〜30試合を行い、各試合の結果(ポイント)を合計して総合優勝が決まります。

スキージャンプで「ワールドカップで3位」というのは幾つかの捉え方ができると思います。

  • ワールドカップ大会の総合3位
  • ワールドカップ大会の中の一つの試合で3位

2020年1月時点で、スキージャンプのワールドカップ大会は終わっていないので、総合成績は出ていません。

ただ、高梨沙羅は直近のワールドカップ大会のノルウェー大会(12月8日)で3位に輝いています。

<ノルディックスキー:W杯ジャンプ女子個人第2戦>◇8日◇ノルウェー・リレハンメル(ヒルサイズ=HS140メートル)

高梨沙羅(クラレ)が、251・5点の3位で今季初の表彰台に立った。

引用元:日刊スポーツ

炎上したインスタ投稿は12月末頃の投稿だという情報があります。

インスタの「とある競技のワールドカップで見事3位に輝いた」という文言が、「W杯ジャンプ女子個人第2戦で3位に輝いた」という意味だとすれば高梨沙羅にピッタリ合致します。

クライミングの森秋彩も3位?

クライミング世界3位

2019年8月にはクライミング競技の世界大会3位になった女性アスリートがいます。

森秋彩(もりあい)という選手で、15歳の若手有望選手です。

ZETA株式会社(本社:東京都世田谷区、以下ZETA)とスポンサー契約中のユース代表の森秋彩(もり あい・15歳)選手が、2019年8月11日(日)~21日(水)に東京・八王子(エスフォルタアリーナ八王子)にて開催された世界選手権2019のリードで3位に入賞しました。

引用元:PRTIMES

ただ、どこのニュースを見ても「ワールドカップ」という言い方はしておらず、「世界選手権」「世界リード」などという言い方です。

「とある競技のワールドカップで見事3位に輝いた」というインスタ投稿とは異なるようにも思えます。

クライミングに限らず、競技のために視野を広げる意味で目元をプチ整形するという事例もあるようです。

15歳という若い年齢なので、わざわざ福岡まで行くかな〜という疑問も残りますが。

現在はインスタ削除&謝罪投稿

室孝明

2020年1月12日時点で、当該のインスタ投稿は削除されており見ることはできません。

消すと拡散されるというネットの世界なので、削除したことが有効だったかは分かりませんがすぐに謝罪したことで沈静化は早そうですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ビスポーククリニック 美容外科・形成外科(@muro_takaaki)がシェアした投稿

ネット上ではすでに話題になってしまっているので、女性アスリートがテレビに映る度に「この人が暴露されたんじゃないの?」と勘ぐってしまう人も多いと思います。

患者の同意の上で、インスタ投稿したということですが、名前を伏せたことで色んな人に疑惑が降り掛かってしまったことは事実でしょう。