【007女優】ラシャーナ・リンチの過去の出演作と経歴まとめ

ラシャーナ・リンチの経歴

映画「007」の次回作の情報が公開されて、コードネーム「007」がジェームスボンドから引き継がれていることが明らかになりました。

その007を演じるのが「ラシャーナ・リンチ」です。

世界が大注目する007役のラシャーナ・リンチの過去の作品や経歴についてご紹介していきます。

アタくん
ジェームズボンド役じゃなくて次期007役やで

ラシャーナ・リンチのプロフィール

ラシャーナ・リンチの経歴
ラシャーナ・リンチ
  • 本名:Lashana Rasheda Lynch
  • 生年月日:1987年11月27日
  • イギリス ロンドン生まれ

イングランドで生まれたラシャーナ・リンチは2007年に女優デビューしています。

日本ではまだまだ馴染みの少ない女優さんではありますが、有名映画への出演も増えているので注目しておきたいですね!

ラシャーナ・リンチの過去の代表作は?

ラシャーナ・リンチの経歴
  • Fast Girls (2011年) ベル・ニューマン役
  • Powder Room (2013年) ローラ役
  • The 7.39 (2014年) Kerry Wright役
  • Brotherhood (2016年) Ahanti役
  • キャプテン・マーベル (2019年) マリア・ランボー役
  • Bond 25 (2020年予定) ノミ役

※Wikipediaより引用

ラシャーナ・リンチは「キャプテン・マーベル」でマーベルのバディ役(同僚)を演じていました。

ラシャーナ・リンチの経歴

メイクや衣装によって見た目の印象が変わるので「◯◯役を演じてた人」って言われると頭の中で一致しますよねw

アタくん
あ〜、マリアの人か!となった人は多いはずやで。

ラシャーナ・リンチの今後の活躍は?

ラシャーナ・リンチの経歴

日本でも大々的に放映される作品への出演が増えてきたため、これから注目度も上がっていくと思われます。

「007」の最新作「Bond25」では、あのジェームズボンドから007の称号を引き継いだ役柄です。

2020年公開予定の英人気スパイ映画「007」シリーズ最新作で、黒人女優のラシャーナ・リンチさんがコードネーム「007」のスパイを演じることが明らかになった。

「007」を白人男性以外が演じるのは25作目にして初となる。報道を受け、英国では「ポップコーンを落とす瞬間だ」(デーリー・メール紙)などと衝撃が広がっている

引用元:時事通信社

まだ制作段階なので、主役級の活躍になるのかチョイ役になるのかは分かりません。でも、007最新作がラシャーナ・リンチの出世作となることは間違いないでしょうね!

アタくん
黒人女性がジェームズ・ボンド役を演じる?という間違った情報もあるので注意してやw