【巨大ブーメラン】小嶺麗奈の昔のCM動画が大麻逮捕を逆予言していた?

ドラッグ疑惑の二人

大麻や薬物使用による逮捕のニュースばかりですね。

元KAT-TUNの田口淳之介と共に交際していた小嶺麗奈が大麻所持の疑いで逮捕されました。

小嶺麗奈の昔のCMが今になって自分に戻ってきた巨大ブーメランだと話題になっていますのでご紹介しますね。


小嶺麗奈の巨大ブーメラン動画

まぁ、昔の動画ですが「そのまんまやんけ!」のツッコミが世間で巻き起こっていますね汗

「薬物はヤバイよ」と言っている動画ではありますが、実際には小嶺麗奈自身がCMと同じような役割を担っていたことも疑われてしまいますよね。

かなり昔の動画ではありますが、薬物撲滅のための動画に出ていた本人が大麻所持の疑いで逮捕となった事実にはビックリしてしまいます。

小嶺麗奈の逮捕に対するネットの声

小嶺麗奈のドラッグ疑惑

ツイッターなどでは「小嶺麗奈」に対する驚きや落胆の声、さらに「誰?」と言う声も聞こえます。

小嶺麗奈って誰?

九州学院中学校→東京都立代々木高等学校中退。

1995年上京。芸能事務所スペースクラフトに所属し、映画『水の中の八月』でデビュー。同年に出演した人気ドラマシリーズ『3年B組金八先生』などで知られる。

本格女優を目指すため、その後バーニングプロダクションに移籍。翌年にディスカバリー・ネクストに所属し、後に退社している。

2006年に出演した映画『初恋』でトップレスのヌードシーンを初めて披露した。

引用元:ウィキペディア

2012年からは芸能活動もなかったようですね。

田口淳之介との交際や黒い噂は以前から週刊誌でも取り上げられていました。

単なる噂だとは思っていましたが、今回のように「逮捕」となってしまっては言い訳も立たないですよね。

今回の事件を聞いてどう思いましたか?あなたの意見をコメントで聞かせてくださいね!