國母和宏の現在(2019年)は?スノボの仕事内容や年収はいくら?

國母和宏の現在

スノーボードのハーフパイプ競技で一世風靡した元オリンピック代表の國母和宏

腰パンで「反省してま〜す」というコメントが印象的ですが、現在はプロのスノーボーダーとして活躍しています。

嫁・子供もいる妻帯者ですが、現在の活動について詳しくご紹介します。


國母和宏のプロフィール

國母和宏の現在
國母和宏のプロフィール
  • 名前:國母和宏(こくぼかずひろ)
  • 生年月日:1988年8月16日
  • 出身地:北海道石狩市

2010年バンクーバーオリンピックでは8位入賞した実力者です。

しかしながら、國母和宏のドレッドヘアや腰パン、発言などに注目が集まるという特徴がありますね汗

スノーボード元五輪代表の国母和宏容疑者を大麻取締法違反の疑いで逮捕した。厚労省麻薬取締部

引用元:FNN news

2019年11月6日に大麻所持の疑いで逮捕されてしまい、悪い意味で再注目されてしまうこととなりました。

國母和宏の現在の仕事内容は?

國母和宏の現在

國母和宏は現在、プロのスノーボーダーとして雪山の斜面を滑り降りる「バックカントリースノーボード」という仕事をしています。

バックカントリースノーボードとは?

直訳すると「裏山」という意味で、自然の雪山を滑るスノーボードです。

ゲレンデのように整備されたコースではなく、雪山を自分の足で登り滑り降りるアクティビティです。

誰も滑っていない大自然の斜面を滑り降りる爽快感にワンランク上のスノーボードとして人気が上がっています。

それが、國母和宏レベルになると、雪崩の中を滑り降りていくような高難易度になります。

よくプロモーションビデオなどで映っている様子を見ることができますね。

アメリカの大手メディア・TRANSWORLD SNOWBOARDING主催による、プロスノーボーダーたちの労と成果を讃える授賞式「RIDRES POLL 18」のMEN’S VIDEO PART OF THE YEAR(年間ベストビデオパート)部門にノミネートされていた國母和宏が、ボード・メリルやスコット・スティーブンスらを抑え受賞した

この授賞式の全部門を通じて、日本人スノーボーダーとして初となる快挙である。 

引用元:backside

アメリカに活動の場を移してからは日本ではあまり話題には挙がりませんでしたが、すごい活躍をしていたんですね!

國母和宏の現在

2013-2014年の期間にはスノーボード・ワールドカップに技術コーチとして後進の指導にあたりました。

平野歩夢選手とは師弟関係と言われるほど、プライベートでも面倒を見ていたようです。

コーチとしての才能も認められ、見た目とのギャップに世間も驚きましたよね。

バックカントリーの年収は?

國母和宏の現在

2018年12月に放送された「消えた天才」では現在のバックカントリーの仕事の紹介や年収について語られていました。

國母和宏の現在

大手のスポンサー10社と契約していて「1億円にいかないくらいの年収がある」と発言していました。

バックカントリーでの映像制作は命をかけて雪山を滑り降ります。

滑り降りると言うよりも、素人目で見たら「落ちてる」という印象に近いです。

1億円くらい貰ってないと割に合わないですよねw

國母和宏の嫁・子供について

國母和宏の嫁

2009年11月16日に國母和宏よりも3歳年上の一般人女性(智恵さん)と結婚しています。

長男・一之介くん長女・六花ちゃんの2人の子どもがいます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kazuhiro Kokubo(@kazukokubo)がシェアした投稿

北海道に一戸建てを構えていますが、そこでは1年の間で2〜3ヶ月しか家族と過ごすことができないようですね。

それ以外の期間はアメリカ・カリフォルニア州の自宅とを行ったり来たりしている生活だと思われます。

國母和宏は北海道に広い土地と家を持っていました!詳しくは、國母和宏の家は北海道で500坪の土地を所有!アメリカにも別宅が?をご覧ください。

國母和宏の家

國母和宏の家は北海道で500坪の土地を所有!アメリカにも別宅が?

2019-11-06
國母和宏の現在

國母和宏は奥さん、長男、長女の4人家族です。

一緒に過ごせる期間が短いだけに、濃厚な時間を過ごしていると思われますね!

國母和宏が麻薬取締法違反で逮捕

國母和宏の現在

國母和宏は現在、アメリカを中心に活動しており、雪崩よりも速いスピードで雪山を滑り降りるバックカントリーで映像制作に携わっています。

しかし、2019年11月6日に日本国内で大麻取締法違反の疑いで逮捕されてしまいました。

「アメリカの滞在先では大麻が合法で、抜けきらないまま日本に持ってきて(送って)しまった」とも言われています。

アメリカのスポンサーがこの逮捕をどう扱うかによって、國母和宏の今後の動向も変わってくると思われます。

逮捕後の進退が気になるところですね。