お笑い芸人・かが屋の出身はどこ?2人の方言に癒されるファン続出!

お笑いかが屋の出身

ネタパレにも度々出演していて、これから売れっ子になる予感満載のお笑いコンビ「かが屋」。

2人の魅力といえば独特の設定で繰り広げられるコントの面白さだと思いますが、会話の中で出てくる「方言」が好きという方も多いんです。

アタくん
かが屋の2人はどこ出身なんやろ?

芸人・かが屋の出身地はどこ?

お笑いかが屋の出身

お笑い芸人の「かが屋」はマセキ芸能社に所属していて、2015年にコンビ結成しています。

加賀翔(かがしょう)賀屋壮也(かやそうや)の名字を合体させて「かが屋」というコンビ名になりました。

マセキ芸能社といえば、ウッチャンナンチャンやバカリズム、ナイツ、三四郎など正統派のお笑い芸人も所属していますね。

2人は山陽地方の方言を話していますが、実際にはどこの出身なのでしょうか。

加賀翔の出身地とプロフィール

お笑いかが屋の出身
短髪で爽やかに見えるちょっと出っ歯な方が加賀です。上の画像では右側

ボケツッコミの区別は難しいですが、ボケの立ち回りが強いですね。

加賀翔は岡山県備前市出身です。岡山県出身といえば、千鳥の2人も岡山県出身ですね。

確かに、千鳥の使う方言とイントネーションが似ているように感じます。

加賀翔のプロフィール
  • 1993年5月16日生まれ
  • 岡山県備前市出身
  • 備前市立備前中学校卒業
  • 身長174センチ
  • 両手を器用につい変えるので自分で髪の毛を切れる
  • 写真撮影が得意
  • 吉本の大阪NSC35期中退

吉本興業で芸人を目指していましたが「よしもと漫才劇場」ができることで「これではコントができない」と思い吉本興業を離れ上京しました。

加賀は中卒ということですが、NSC35期に入学したのは18歳から19歳の頃と計算できます。中学を卒業してすぐに吉本に入ったわけではなさそうです。

賀屋壮也の出身地とプロフィール

お笑いかが屋の出身

立ち位置は向かって右にいることが多く、髪が長い方が賀屋です。

メガネをかけているときは、南海キャンディーズ山里亮太に似ている気がします。

賀屋は広島県出身です。
広島県出身のお笑いコンビといえばアンガールズが思い浮かびます。アンガールズも方言まじりでのんびりとした空気感がありますね。

岡山弁と広島弁が織りなすコントに癒されますよね。

ラベル名
  • 本名:賀屋壯弥(かやそうや)
  • 広島県出身
  • 東京学芸大学卒業
  • 身長:178センチ
  • 漫画を読んだり、動物のイラスト描きが趣味
  • 広島カープのファン
  • 合唱が得意で少年合唱団に所属していたこともある

大学在学中にバイト先のファミリーマートで同僚だった加賀と出会いました。

その頃からお互いにお笑い好きということ知り意気投合。いつの間にかネタを作り始めていったそうです。

アタくん
日常風景を見ているようなコントが好きやでw

かが屋の面白い動画

お笑いかが屋の出身

かが屋の魅力といえば、日常にありそうなやり取りを再現したコントの面白さです。

バナナマンのコントも同じように日常風景の友達同士のやりとりをコントにしていて面白かったです。(若い方は知らないかも)

かが屋のコントもバナナマンの影響を大いに受けていそうですね。

所属しているマセキ芸能社のユーチューブチャンネルに、かが屋のコントもアップされています。人気の動画をいくつかご紹介しますね。

中学校の時にこんな場面あった気がしますwww

コントの最初で場面設定がわからないことが多いので、せっかちな方には受け入れないかもしれないです。

コント内の2人の関係性や場面がジワジワとわかってきて、今までのフリが効いてくるという絶妙なコント師2人です。

かが屋のコントでは、すごく間を取ることが多いように思います。

その間(ま)のおかげで、コントではなく本当に存在する一般男性2人のやりとりに見えてくるのが不思議です。

実力派としてこれから売れっ子になる日は近いでしょうね!

かが屋の面白さに対するネットの声

お笑いかが屋の出身

ネットでもべた褒めでした笑

あまり世間に認知されていないこともあってアンチ意見が少ないとも言えるでしょう。

同世代のお笑い芸人では、霜降り明星や四千頭身、宮下草薙、ハナコなどが同世代にあたります。それに比べるとかが屋の2人のテレビ露出は少ないです。

ゴッドタンやネタパレをキッカケに人気爆発する日も近いですね、応援していきましょう!

芸人・かが屋の加賀翔

かが屋・加賀翔が性格イケメン過ぎ!インスタ写真に人間性が溢れてる

2019-09-21