IZ*ONEはいつ解散?なぜ活動期間が決まってるのか【初心者向け】

IZ*ONE解散

日本でも大人気の韓国アイドルグループ「IZ*ONE(アイズワン)」。

実は活動期間が決められていて、解散する時期が近づいてきていることをご存知ですか?

今回の記事では、

  • 最近IZ*ONEファンになった
  • IZ*ONEがちょっと気になっている
  • IZ*ONEの解散時期をおさらいしたい

に向けてご紹介していきますね。

アタくん
IZ*ONEではイェナちゃん推しや!

IZ*ONEはいつ解散するの?

IZ*ONE解散

IZ*ONEは2021年4月に解散します。

一応、解散予定となっていますが今までの流れ(後述のI.O.IとWannaOne解散)から考えると、期間を延長せずに2021年4月に解散することは間違いなさそうです。

2018年10月にデビューして2021年4月に解散するという、2年6ヶ月の活動期間です。

IZ*ONEは期間限定グループなの?

IZ*ONE解散

IZ*ONEは期間限定のグループです。

IZ*ONEが結成される前から期間限定グループということが決まっていました。

韓国のオーディション番組「PRODUCE48」にてIZ*ONEが結成されました。

今までに同番組で結成されたグループも期間限定での活動となっており、解散時期が決まっていたんですよね。

IZ*ONE解散も結成前から決まっていたんです。

過去に結成されたグループも解散

IZ*ONEが結成された番組「PRODUCE48」はシーズン3にあたります。つまり、3組目のグループということ。

1組目のグループは「PRODUCE101」にて2016年放送のシーズン1で結成された女性グループ「I.O.I」。

2組目は2017年(シーズン2)で結成された男性グループ「Wanna One」です。

どちらもIZ*ONEと同じように活動期間が決まっていて、延長されることなく解散しました。

I.O.I(アイオーアイ)の活動期間

i.o.i再結成
  • 2016年5月4日に活動開始
  • 2017年1月31日に解散

WannaOne(ワナワン)の活動期間

WannaOne
  • 2017年8月7日
  • 2019年1月27日

特にWannaOneに関しては熱狂的なファンも多く、解散時期を延ばすような噂もありました。

しかし、結局はほぼ当初の予定通りに解散することとなりました。

ちなみに元WannaOneのカン・ダニエルはTWICEジヒョとの交際が報じられましたね。

TWICEジヒョ熱愛

TWICEジヒョにカン・ダニエルと熱愛報道!ONCEやネットの声は?

2019-08-05

I.O.Iが再結成する!

2019年10月にオリジナルメンバーであるチョン・ソミとユ・ヨンジュンを除いたメンバーでI.O.Iが再結成することが決まりました。

I.O.Iは「ガールズグループI.O.Iがキム・セジョン(gugudan)、チェ・ユジョン(Weki Meki)、キム・チョンハ、キム・ソへ、チュ・ギョルギョン(元PRISTIN)、チェヨン(DIA)、キム・ドヨン(Weki Meki)、カン・ミナ(gugudan)、イム・ナヨン(元PRISTIN)ら9人でのカムバックを最終的に決定した。

今年10月、ニューアルバムの発売を目標に本格的な活動に乗り出す計画だ」と明らかにした。

引用元:kstyle

IZ*ONEの解散は決まっていますが、解散後に再結成するという選択肢ができたということになりますね!

ただ、宮脇咲良などはそれぞれの活動(HKTなど)を休止してIZ*ONEとして活動しているので、現実的には厳しいかもしれないけど…。

期間限定だからこそファンは熱狂的!

IZ*ONE解散

花は散るからこそ美しい…。

なんて言葉もありますが、解散が決まっているからこそ燃えることができるのがIZ*ONEの魅力でもあります。

2019年8月に日本ツアーでのMCコーナーでは、メンバーから解散を見据えたコメントもあって少し切なくなってしまいました。

と同時に「もっと応援しなくちゃ!」と思ったファンも多かったはず!

IZ*ONEが解散するのは避けられない事実ですが、解散後のメンバーの活動も気になるところですね。

最後に

IZ*ONE解散

IZ*ONEは2021年4月に解散します。

もしかすると、コンサート公演日の関係で前後する可能性はありますけどね。

活動期間のタイムリミットが決められているだけに、メンバーの熱量もスゴイものがあります。

それを感じ取るようにWIZ*ONE(ファン)の応援もヒートアップしていますね!

日本と韓国の国交が良くない時期ではあるけど、メンバーやファンにとっては関係ないこと。

解散してしまうその時まで右肩上がりで応援していきましょう!